記事
  • ロイター

米雇用コスト、第3四半期は0.5%上昇 前期から横ばい

[ワシントン 30日 ロイター] - 米労働省が30日に発表した第3・四半期の雇用コスト指数(ECI)は前期比0.5%上昇し、市場予想と一致した。伸びは前四半期から横ばいで、インフレ率が今後も穏やかに推移し、米連邦準備理事会(FRB)は引き続き金利を低水準に据え置く見込みだ。

前年同期比では2.4%上昇と、前四半期の2.7%から鈍化した。

内訳は、賃金・給与が0.4%上昇。諸手当は0.6%上昇した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  5. 5

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  6. 6

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  7. 7

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    トランプ氏が大統領選でついた嘘

    文春オンライン

  10. 10

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。