記事
  • ロイター

東京マーケット・サマリー

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円<JPY=> ユーロ/ドル<EUR=> ユーロ/円<EURJPY=>

午後5時現在 104.35/37 1.1673/77 121.83/87

NY午後5時 104.61/64 1.1674/76 122.11/15

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の104円前半。米大統領選を巡る不透明感や欧米での新型コロナ感染拡大が続く中、米株先物やアジア株の下落がリスク回避の円買いを誘う流れとなった。ユーロ/円は3カ月半ぶりの安値を付け、ドル/円の上値を抑えた。

<株式市場>

日経平均 22977.13円 (354.81円安)

安値─高値   22948.47円─23320.71円

東証出来高 13億1380万株

東証売買代金 2兆6377億円

東京株式市場で日経平均は5日続落となり、2万3000円を下回った。29日の米国株式市場は反発したものの、時間外取引での米株先物の軟化を受け、終日下げ幅を拡大する展開となった。来週に米大統領選を控えていることに加え、月末と週末が重なっており見送りムードが強い中、欧米での新型コロナウイルス感染者の急増が嫌気され、売りが売りを呼ぶ展開となった。

東証1部の騰落数は、値上がり244銘柄に対し、値下がりが1897銘柄、変わらずが39銘柄だった。

<短期金融市場> 

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.029%

ユーロ円金先(21年3月限) 100.040 (変わらず)

安値─高値 100.040─100.045

3カ月物TB ───

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.029%になった。前営業日(マイナス0.026%)をやや下回った。「月末で動きがやや鈍ったが、一部の大手銀行が引き続き強い調達ニーズを示している」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。

<円債市場> 

国債先物・20年12月限 151.88 (-0.14)

安値─高値 151.86─151.98

10年長期金利(日本相互証券引け値) 0.035% (+0.010)

安値─高値 0.040─0.030%

国債先物中心限月12月限は前営業日比14銭安の151円88銭と続落して取引を終えた。来週の米大統領選挙を控えたポジション調整や、米金利上昇観測を背景とした売りが優勢だったとみられている。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比1bp上昇の0.035%。

<スワップ市場・気配> 

2年物 0.00─-0.09

3年物 0.00─-0.09

4年物 0.00─-0.09

5年物 0.01─-0.08

7年物 0.04─-0.05

10年物 0.11─0.01

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  6. 6

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  8. 8

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  9. 9

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。