記事

演習中止でアメリカを怒らせ、中国を喜ばせる日本

 本当は、昨日の記事(「中国で一番有名な日本人」加藤嘉一氏の経歴詐称疑惑について)の続きでも書こうかと思っていたのですが、『FNN』の「離島防衛訓練中止 米・キャンベル国務次官補が強い不快感示す」という記事を見てかなり思うところがあったので、これについて少し。

1 記事の紹介

 掲載されていた記事の内容は以下のとおりです。

 沖縄県の無人島で計画されていた自衛隊とアメリカ軍による離島防衛訓練が、日本の要請で中止されたことについて、先週来日したアメリカのキャンベル国務次官補が外務省幹部に、「理解しかねる」と強い不快感を示していたことがわかった。

 日米両政府は11月、共同演習の一環として、初めて沖縄県の無人島で離島防衛訓練を行う計画だったが、沖縄県内の反発に加え、アメリカ軍兵士による女性暴行事件が起きたことなどを理由に、日本側の要請により、中止が決まった。

 キャンベル次官補は、先週、外務省幹部との会談の中で、「日本が決めたなら、戻せとは言わないが、なぜ中止しないといけないのか理解しかねる」と強い不快感を示した。

 外務省側は、中止の理由を「高度な政治判断」と説明し、尖閣諸島をめぐり、対立が激化している中国への配慮を示唆したということで、アメリカ外交筋は「中国をけん制するための訓練なのに、本末転倒だ」と疑問を投げかけている。

2 中国側の反応

 実はこの演習については、かなり中国は注視しており、中止(延期)が決まった段階で大々的に報道しておりました(『新華網』「日本正式决定中止日美联合夺岛演习」)。


 日本の自衛隊と在日米軍は11月上旬に大規模な共同軍事演習を開催することを決めていた。日本側は、演習は南西の島々の防衛態勢を強化することを目的にしており、その中で重要なことの1つは、島が占領された場合に奪回するための上陸訓練だった。

 報道によると、日米両政府内に、今回の演習を延期すれば、外部に日米同盟が動揺していることを表すという意見があり、予定どおりに行うことを求めていた。しかし、結局日本政府はこの計画を延期することを決定した。

 分析によると、ここ数日、中国の公船が頻繁に釣魚島の周辺海域を巡航し、主権を公示している。日本政府は、もし日米が共同で島奪還の演習を行えば、日中関係がより一層悪化することを心配した。

3 個人的感想

 これについては、KINBRICKS NOWさんは「誤報的記事」と評しておりました。確かに今回、中止となったのは、アメリカ軍人による女性暴行事件やオスプレイの配備などの影響はあったことは否定できません。

 しかし、私は重視するのは、中国側が今回の事件をどう受け止めるかで、日本に対して強気に出れば、日本は折れるという印象を与えてしまったことが大きなマイナスであったと思っております。

 実際これまで何度か紹介しております通り、今回の尖閣諸島の問題を巡っては中国国内では、日本に対しては強気に出るべきとの意見があり(アメリカに対しては下手にでる反面、日本に対しては強気にでる中国)、こうした演習の中止が中国国内で外交的成果と受け止められることを私は恐れます。

 その上、『FNN』が報道している様に、アメリカまで怒らせたのでは、日本の外交は一体何を目指しているのだという話です。

 「日中関係のより一層の悪化」と言っても、ここまで来た以上、これ以上悪くなる要素は逆に少ないわけで、最後まで腹をくくってもらえればと思っていたのですが、正直あまりの外交センスのなさに呆れ返りました。

 外交とは駆け引きであり(丹羽大使に対する中国側の見方)、相手の嫌がることをして初めて、それが取引材料に使えるわけで、それを初めから放棄してしまって話し合いという姿勢は私は国際社会では通用しないと考えております。

 そういう意味で、韓国の竹島問題についても、国際司法裁判所への提訴を見送りの可能性を示唆したことは全く理解できません。仮に提訴しないとしても、最後の最後まで提訴する姿勢を見せつつ、韓国側から妥協を勝ち取る、そうした姿勢が必要なのではないかと思った次第です。

あわせて読みたい

「国防」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    東京五輪開催是非について口を閉ざすアスリートに疑問

    諌山裕

    05月07日 17:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。