記事
  • ロイター

アントIPO、上海の応募倍率は872倍、個人投資家が殺到


[香港 29日 ロイター] - 中国アリババグループ<BABA.N>傘下の金融会社アント・グループ<6688.HK> <688688.SS>が実施する新規株式公開(IPO)の上海での応募倍率が872倍に達したことが、同社の29日付届出書類で明らかになった。個人投資家の申し込みが殺到したもようだ。

アントは上海の「科創版(スター・マーケット)」と香港に同時上場し、それぞれでおよそ172億ドルを調達する見込み。実現すれば、昨年12月にサウジアラビア国営石油会社サウジアラムコ<2222.SE>が上場時に調達した294億ドルを抜いて、過去最高額となる。

届出書類によると、スター・マーケットで売り出される株式はいわゆる「グリーンシューオプション」が行使されて15%の追加販売が決まったため、19億2000万株となっている。

グリーンシューオプション行使前の段階では、売り出す16億7000万株のうち個人投資家向けはわずか4%で、全体の8割は29の戦略的投資家が割り当てられる形になっていた。ただ個人投資家の引き合いが非常に強かった結果、「クローバック条項」が発動されたことに加え、グリーンシューオプションも行使されたため、最終的に個人投資家には18%が割り当てられることになった。

香港では今のところ個人投資家に売り出し総数の2.5%に当たる4176万株が割り当てられているが、応募倍率が20倍を超えた場合、全体の10%分の1億6710万株に割当比率が引き上げられるという。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。