記事
  • ロイター

米株反発、ナスダック1.6%高 決算控え大手IT株に買い


[ニューヨーク 29日 ロイター] - 米国株式市場は反発して終了した。決算発表を控えた主要情報技術株に買いが入ったほか、米経済指標が堅調だったことで、前日の急落から持ち直した。

前日には主要株価指数が3%超下落。新型コロナウイルスの感染再拡大に伴い経済鈍化への懸念が広がっている上、11月3日の米大統領選を控え、市場のボラティリティーの高まりが示された。

この日の引け後にはアップル<AAPL.O>、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、アルファベット<GOOGL.O>、フェイスブック<FB.O>など大手ハイテク株が決算を発表した。

インバネス・カウンシルの首席投資ストラテジスト、ティム・グリスキー氏は、米企業決算は現時点で非常に良好で、「大手ハイテク企業決算のポジティブサプライズへの期待がきょうの株高を支援した」と述べた。

ハイテク企業は新型コロナ禍の外出自粛の恩恵を受けている。画像共有サイトの米ピンタレスト<PINS.N>は28日、市場予想を上回る第3・四半期決算を発表。株価は26.9%高となった。

アマゾンの第3・四半期決算は純売上高が前年同期の699億8000万ドルから961億5000万ドルに増加し、市場予想を上回った。コロナ禍でネット販売が堅調だった。

アルファベットの第3・四半期決算は売上高が405億ドルから461億7000万ドルに増加。企業による広告再開が寄与した。

引け後の取引でアルファベットは7.9%上昇。アマゾンは下落した。

ニューヨーク証券取引所のFANG+TM指数<.NYFANG>はこの日、3.85%高となった。S&P主要セクターでは主要消費財<.SPLRCS>、素材<.SPLRCS>、情報技術<.SPLRCT>の上昇が目立った。

米商務省が29日発表した第3・四半期の実質国内総生産(GDP)速報値(季節調整済み)は年率換算で前期比33.1%増と、政府が統計を開始した1947年以来最大の伸びを記録した。

シティ・パーソナル・ウェルス・マネジメントの投資戦略責任者、ショーン・スナイダー氏は、GDPについて「良好なデータだが、やや過去の数値だ。新型コロナ感染者は再び増加しており、第4・四半期について堅調な兆しは見られない」と述べた。

米国の追加コロナ対策が合意に至らないことを背景に、投資家の不安心理を示すボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)<.VIX>は今週急上昇し、15週ぶりの高水準を付けた。

米取引所の合算出来高は97億4000万株だった。

個別銘柄では、バイオ医薬大手の米モデルナ<MRNA.OQ>が8.4%上昇。ナスダック100構成銘柄で値上がりトップとなった。29日、同社が開発する新型コロナウイルスワクチンについて、後期臨床試験(治験)にかかる初期段階のデータを11月にも公表できる見通しと表明した。

米高級ブランドのタペストリー(旧コーチ)<TPR.N>が4%高。四半期利益と通期見通しが予想を上回った。中国の高級品への需要がコロナ禍の低迷から回復した。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.88対1の比率で上回った。ナスダックでも1.89対1で値上がり銘柄数が多かった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 26659.11 +139.16 +0.52 26480.9 26891.8 26290.7 <.DJI>

8 9 8

前営業日終値 26519.95

ナスダック総合 11185.59 +180.73 +1.64 11064.4 11287.6 11030.1 <.IXIC>

7 3 9

前営業日終値 11004.87

S&P総合500種 3310.14 +39.11 +1.20 3277.17 3341.05 3259.82 <.SPX>

前営業日終値 3271.03

ダウ輸送株20種 11183.52 +237.90 +2.17 <.DJT>

ダウ公共株15種 867.65 +2.32 +0.27 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2283.65 +60.67 +2.73 <.SOX>

VIX指数 36.81 -3.47 -8.61 <.VIX>

S&P一般消費財 1208.30 +10.88 +0.91 <.SPLRCD>

S&P素材 397.45 +8.47 +2.18 <.SPLRCM>

S&P工業 641.58 +9.18 +1.45 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 642.43 +0.28 +0.04 <.SPLRCS>

S&P金融 395.01 +2.67 +0.68 <.SPSY>

S&P不動産 213.04 +2.82 +1.34 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 216.41 +6.72 +3.20 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1185.17 -8.53 -0.71 <.SPXHC>

S&P通信サービス 198.51 +5.53 +2.86 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1997.33 +37.12 +1.89 <.SPLRCT>

S&P公益事業 319.92 +0.88 +0.28 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.04億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 23315 - 5 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 23300 - 20 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。