記事
  • ロイター

米中古住宅販売仮契約指数、9月は5カ月ぶり低下

[ワシントン 29日 ロイター] - 全米リアルター協会(NAR)が29日に発表した9月の中古住宅販売仮契約指数は前月比2.2%低下の130.0と、5カ月ぶりに低下した。ただ、過去最低水準で推移する住宅ローン金利が引き続き販売を下支えしている。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は3.4%上昇だった。9月の低下は在庫不足が原因とみられる。

前年同月比では20.5%上昇した。

住宅市場は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で多くが失業したにもかかわらず、成長分野の一つになっている。郊外や人口密集地以外の住宅需要が急増。また、フレディマックによると、30年固定住宅ローン金利は平均2.80%で推移している。

今回の調査では、住宅建設業者の信頼感が10月に急上昇したほか、9月に一戸建て住宅建設と中古住宅販売が加速したことが示された。

9月の仮契約件数は北東部で増加する一方、中西部、南部、西部では減少した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  4. 4

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  5. 5

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  6. 6

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    コロナ死者数に含まれる別の死因

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。