記事

収益重視なら「お客さまに喜ばれる」価値創造企業を目指してほしい

シャープも大変、天下のパナソニックも大変。巨額の赤字に苦しんでいます。シャープは経営を鴻海に身売りでもして、経営を委ねたほうがいいのではないかとすら感じさせますが、この6月に就任されたパナソニックの津賀社長は「当社は普通でない。これを自覚するところからスタートしなければならない」とか。普通でないとはどういう意味かははかりかねますが、朝日新聞記事で、社長への一問一答で、津賀社長から気になる発言がありました。朝日新聞デジタル:パナソニック7650億円赤字 通期見通しを下方修正 : 原因の本質は企業体質にあるのでは」との質問への津賀社長の言葉です。
体質というより、基本的な価値観を変えなければならない。我々は売上高の成長を目指す会社だった。だが、製品の値段が下落する今の市場では売上高を追うと収益が伸びない。今後は売り上げではなく収益を重視する


「売上重視」ではなく「収益重視」への価値観の転換ではあまりにも漠然としていて経営のリアリティが伝わって来ません。そのパラダイム転換は、現場の開発やマーケティングでの価値観や体質のみならず、根本的な経営のあり方、また事業構想すら変える覚悟が必要なことだと感じるからです。

巨額の赤字といえば、京セラの稲盛会長が奇跡的な再建をされた日航が思い浮かびます。しかし巨額の赤字を抱えたことは同じでも、赤字を生んできた原因や置かれた状況はまったく違います。

パナソニックと日航で根本的に違うのは、日航の場合は、企業は利益を生まなければ存続できないというあたりまえの常識をすらない経営者によって、まともな経営がなされていなかっただけで、そこに優れた経営が持ち込まれるとあっというまに再建されたということです。しかし、パナソニックの場合は間違った戦略を、長年ひたすら正しく、真面目に実行してきた結果のツケがやってきていることです。パナソニックのほうが経営不振の根が深いのです。

シャープもパナソニックも経営が悪化した最大の原因は、携帯、液晶で国際競争に敗れたことです。その理由は、イノベーションにチャレンジするのではなく、確かに「目先の売上」を求めてきた結果でしょう。

シャープやパナソニックのみならず、日本の情報家電は極めて大きな時代の変化に見舞われてきました。ひとつは、スマイルカーブ現象です。部品や素材、またOSなどの川上産業が強くなり、また川下は流通業が巨大化、寡占化して強くなってきました。その間で製造業は市場の支配力を失い、利益がでなくなったのです。まずはその構造的な問題の克服に失敗しています。

第二に、携帯にしても、液晶にしても先進国市場では成熟し、大きく伸びるのは途上国を残すのみという状態になりました。もう携帯も液晶も、必需品、価格の安さで競い合うコモディティ商品になってしまっていたのですが、機能を継ぎ足したり、画面を大きくしたりする小手先の開発しかやってこなかったのです。あげくの果ては、まともに3Dに暴走してしまいました。

松下幸之助さんが「お客さんが喜ぶ製品をつくりなはれ」という言葉を残していますが、家電売場に行っても心ときめく、買って喜ぶ製品がどんどん減り、必要にかられて買う、だから安い方がいいというものばかりになってしまっています。付加価値の創造に失敗しているのです。


第三に、気がついてみるとアップルが携帯市場を塗り替え、そこのアンドロイド勢も加わり、その変化についていけなかったのと、液晶では、韓国、台湾、中国勢の価格攻勢から逃れることができなかったのです。

こういった状況の克復、あるいは無理なら早期撤退が課題だと思いますが、津賀社長のおっしゃる「収益重視」が、こういった状況を踏まえてのことなのかどうかが気になるところです。

収益性は、市場でのシェア拡大による規模のメリットの追求だけでなく、市場での力関係も大きく左右してきます。それよりも高収益なビジネスは、自らが新しい価値を生み出していくことが前提となってきます。つまりお客さんが感動し、共感し、喜ぶ価値を生み出さなければ実現できないということです。

「売上重視」から「収益重視」だけでなく、その底流に「製造と販売重視」から「価値創造重視」への転換も含まれてくるのではないでしょうか。

社内の価値観を転換したいというのなら、社内から「製造重視」の象徴としか見えない制服を追放し、自由な雰囲気の中で、明日の顧客の生活をいかに変えていくかの議論ができ、アイデアが飛び交う環境づくりからはじめてはいかがでしょう。社外から持ち込まれるアイデアを評論しているだけでは新しい価値は生まれて来ません。

それと、確かに財務の状況が「普通の会社」ではないことは困るとしても、いい意味では「普通ではない」特別の魅力や個性のある会社を目指していただきたいものです。

あわせて読みたい

「ビジネス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    今こそ、国民民主党の提案する30兆円の緊急経済対策を

    玉木雄一郎

    05月07日 16:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。