記事

フランスロックダウン 死亡率が低下しても感染者数が増えたら死亡数は減らない PCR検査だけでは減らせない

フランスが再度ロックダウンです。

>マクロン氏は「ウイルスはフランス全土で、最も悲観的な人々でさえも予想しなかったスピードで拡大している」と指摘。「春と同じく、外出は通勤や医療機関への受診、親類の手伝い、必需品の買い物や、外の空気を短時間吸うときのみ可能となる」と述べた。
いやものすごく強い論調です。対コロナの知識は共有されているのに、そしてPCR件数はものすごく多いのに、全く抑え込めていないのは何故なんでしょう。やはりコロナの集団免疫は強力ではないのでしょう。

日本はそこまで爆発していません。それはおそらく日本人の同調圧力なども影響しているでしょう。またBCGもあるのかもしれません。(新しいBCG論文についてのツイッター)ただいわゆるファクターXはまだ完全に証明されていません。

そして一番大切なことは、
1 感染爆発したらいくら検査しても対策しても抑え込めない
2 死亡率がいくら低下しても感染者数が増えたら死亡数は減らない
3 全員がマスク等の感染対策を何もせず無双を行えば今の日本のクラスター発生状況、Rtを考えると、フランスのように爆発する可能性はどうしてもある

エビデンス上完全に納得はできないでしょうが、今の対策を続けていくことを皆さんにお願いします。

あわせて読みたい

「フランス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。