記事
  • ロイター

FBの米紙記事閲覧制限、FBIからの警告踏まえた=ザッカーバーグ氏


[ワシントン 28日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は28日に米議会上院で開かれた公聴会で、米ニューヨーク・ポスト紙が報じた民主党の大統領候補、バイデン前副大統領の不正疑惑の記事の閲覧や拡散を制限したことについて、米大統領選を前に外国勢力によるサイバー攻撃の恐れがあるとの米連邦捜査局(FBI)の注意喚起を踏まえて決定したと説明した。

ニューヨーク・ポストは10月上旬、バイデン氏と息子のハンター氏とウクライナの企業を関連づけた記事を報じた。フェイスブックはニュースフィードなどにこの記事が表示される頻度を減らした。ツイッターもこの記事へのリンクをユーザーが掲載することなどを禁じた。

公聴会でザッカーバーグ氏は、これまでにロシアやイラン、中国が故意に偽情報を発信しようとする試みをみてきたと述べ、「FBIがわれわれ企業側に警告した脅威のひとつは、大統領選までの数日、もしくは数週の間にハッキングやリークの可能性だ」と述べ、外国勢による操作が疑われる情報に警戒するようFBIから伝えられたと説明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。