記事
  • ロイター

原油先物5%超下落、4カ月ぶり安値 コロナ拡大や米在庫増で


[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米国時間の原油先物価格は5%超急落し、北海ブレント先物は4カ月ぶり安値を付けた。米欧の新型コロナウイルス感染拡大で新たなロックダウン(都市封鎖)が導入され、原油需要がさらに低下するという見方が強まった。

また、米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間統計で、原油在庫が予想を超える増加になったことも相場を圧迫した。

清算値は、北海ブレント先物<LCOc1>が2.08ドル(5.1%)安の1バレル=39.12ドル。米WTI先物<CLc1>は2.18ドル(5.5%)安の37.39ドル。

北海ブレントは6月12日以来、WTIは10月2日以来の安値。1日の下落率としては、ともに9月8日以来の大きさだった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  3. 3

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  4. 4

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  6. 6

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  7. 7

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  8. 8

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  9. 9

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

  10. 10

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。