記事
  • mkubo1

ユーロ圏財務相電話会合って何か決まるのかな?

今晩は、ユーロ圏財務相会合(電話会議)があります。

内容はギリシャ支援について話し合う予定です。

ただ、ヘアカット(債務元本の削減)は協議しないようです。

結局、何も決まらない可能性が大だとか。

いよいよ、ギリシャの金庫も空になるカウントダウンが始まっているようで、時間が無くなり始めているのですけどね。

IMFが言っているように、時間的猶予を与えるのが、現実的な解決策なのですが、2年の目標達成期限延長で、トロイカの試算では、300億ユーロの追加資金が必要だそうです。

ドイツなどは、この300億ユーロの(ドイツの負担は多分その約30%)追加負担を嫌がっているのです。

ドイツの負担は、わずか100億ユーロくらいで、ドイツにしてみれば、何のことはない金額です。

やはり、ドイツの心変わりに期待するしか…

ともかく、電話会議では、既存融資の金利引き下げ、返済期限の延長、ギリシャによる債務買戻し、短期国債の発行などが議論される予定のようです。こんな感じですから、会議やっている方々って、何か勝算というか、具体的な解決策を持ち合わせているとは思えませんんね。

一方、ギリシャ国内では、サマラス首相は、緊縮案を議会で承認させなければいけません。

すでに、連立を組む民主左派党は反対に回るようです。

もう1つの連立相手PASOK(全ギリシャ社会主義運動)が賛成してくれないと…

こちらも、綱渡りです。

そんな中、ドイツの9月の小売売上高は、2ヶ月連続で増加しました(スペインとはえらい違いですなぁ~)。

9月は前月比1.5%上昇、予想は0.3%上昇、前月は0.1%上昇でした。

何とも、ドイツはいいですよ!

賃金が上昇が貢献しているのでしょうね。

ただ、失業率が上昇していけば、いつまでも、小売売上高が良いというわけにはいきません。

時間差を置いて、消費にも影響出てくるでしょう(たぶん)。

もう、数年、欧州ウォッチをしていますが、最後は、「ドイツよ、お前がなぁ~」っていつも思うのですね。

今回もそうですよ。

やはり、国民性なのですかね。

あわせて読みたい

「ドイツ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  8. 8

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    東京五輪開催是非について口を閉ざすアスリートに疑問

    諌山裕

    05月07日 17:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。