記事
  • ロイター

米選挙介入のイランのハッカー、昨年も中東で偽情報作戦=FB


[ロンドン 27日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は27日、米国の有権者に脅迫メールを送ったとみられるイランの複数のハッカーが昨年、中東でも偽情報作戦を展開していたとの見方を示した。

米政府は先週、イランが米国の有権者に数千件の脅迫メールを送信したり、米国の有権者登録システムに侵入したとする動画をネット上に公開したと非難。イランは疑惑を否定している。

フェイスブックは、問題の動画を共有しようとした偽のアカウントを停止したと表明。このアカウントに関連する別の20以上のアカウントを調査したところ、昨年、イスラエルやサウジアラビアなどを標的に偽情報作戦が展開されていたことが判明したという。

今回新たに見つかったアカウントの多くは現在、利用されていないが、イスラエルで昨年開催された音楽祭「ユーロビジョン」での「大量虐殺疑惑」に関する偽情報の拡散を試みていたという。

複数の関係者が先週、ロイターに明らかにしたところによると、米情報当局は、イランの誰がどのような目的で偽情報作戦を展開したのか分析を進めている。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  6. 6

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  10. 10

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。