記事
  • ロイター

米株まちまち、追加策協議の行き詰まりが重し


[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米国株式市場はまちまちで終了した。軟調な企業決算に加え、米大統領選前の追加経済対策実現の観測が後退したことで、ダウとS&Pが下落した一方、ナスダックは主要情報技術企業の決算発表を控えやや上昇した。

与野党協議が行き詰まっている新型コロナウイルス追加経済対策について、トランプ大統領はこの日、実現は11月3日の大統領選後になる公算が大きいとの見方を示し、民主党のペロシ下院議長が合意を妨げていると改めて批判。これを受け、市場心理が悪化した。

ただマイクロソフト<MSFT.O>などに買いが入ったことで、構成銘柄に多くの情報技術株を含むナスダック総合は上昇した。

取引終了後にマイクロソフトが発表した四半期決算は、新型ウイルス感染拡大に伴う在宅勤務や学校や大学の遠隔授業の拡大が追い風となり、売上高が12%増の372億ドルとなった。

前日は新型ウイルス感染拡大に歯止めがかからないことなどが重しとなり、株価は大幅安。ウィズドムトリー・インベストメンツの債券戦略部門責任者、ケビン・フラナガン氏は「追加経済対策が脇に押しやられた格好となっているため、リスクオフの動きが見られた」と指摘。「市場ではいくらかの失望感が出ている」と述べた。

米大統領選を来週に控え、投資家の不安心理を示すボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)<.VIX>は9月初旬以来の水準に上昇。全国世論調査では民主党のバイデン候補が再選を目指すトランプ大統領に対しリードを保っているが、勝敗を決定する激戦州では僅差となっている。

今週はアップル<AAPL.O>、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、グーグルを傘下に持つアルファベット<GOOGL.O>、フェイスブック<FB.O>が決算を発表する。決算結果への期待からこの日の取引でナスダック総合が上昇。ニューヨーク証券取引所のFANG+TM指数<.NYFANG>は約2.15%上昇した。

チェリーレーン・インベストメンツ(ニュージャージー州)のパートナー、リック・メックラー氏は、米国で新型ウイルス感染拡大に歯止めがかかっていないことが相場の重しになっているが、情報技術株はそれほど影響を受けていないと指摘。「新型ウイルスに起因する問題にもかかわらず、大型情報技術株で相場が上向く公算がある」と述べた。

個別銘柄では、半導体大手アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)<AMD.O>が4.1%安。同社はこの日、ザイリンクス<XLNX.O>を350億ドルで買収することに合意したと発表した。同業のインテル<INTC.O>は2.3%安。

製薬イーライリリー<LLY.N>は6.9%安。新型ウイルス感染症ワクチンの開発費用が四半期決算の重しになったことが嫌気された。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 27463.19 -222.19 -0.80 27651.1 27707.6 27457. <.DJI>

8 9 96

前営業日終値 27685.38

ナスダック総合 11431.35 +72.41 +0.64 11409.3 11465.0 11361. <.IXIC>

4 6 86

前営業日終値 11358.94

S&P総合500種 3390.69 -10.28 -0.30 3403.15 3409.51 3388.7 <.SPX>

1

前営業日終値 3400.97

ダウ輸送株20種 11431.61 -173.21 -1.49 <.DJT>

ダウ公共株15種 890.68 -1.30 -0.15 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2300.91 -7.54 -0.33 <.SOX>

VIX指数 33.05 +0.59 +1.82 <.VIX>

S&P一般消費財 1239.06 +7.06 +0.57 <.SPLRCD>

S&P素材 400.48 -3.95 -0.98 <.SPLRCM>

S&P工業 654.04 -14.56 -2.18 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 661.46 -1.61 -0.24 <.SPLRCS>

S&P金融 402.27 -7.83 -1.91 <.SPSY>

S&P不動産 215.41 -2.70 -1.24 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 218.92 -3.07 -1.38 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1233.48 -8.55 -0.69 <.SPXHC>

S&P通信サービス 201.08 +1.10 +0.55 <.SPLRCL>

S&P情報技術 2048.93 +10.61 +0.52 <.SPLRCT>

S&P公益事業 328.70 -0.24 -0.07 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.33億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 23425 - 65 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 23405 - 85 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。