記事
  • ロイター

EU、21年末までのコロナワクチン接種は一部に限定=当局者


[ブリュッセル 27日 ロイター] - 欧州で新型コロナウイルス感染が再拡大する中、2021年末までに欧州連合(EU)域内でワクチン接種を受けられるのは一部の人に限られるとの見解をEU当局者が示していたことが分かった。

関係筋によると、欧州委員会の当局者は26日に開かれた非公開会合で「EU域内の全ての住民の接種に十分なワクチンは21年末までに用意できない」と述べた。

この件に関して欧州委の報道官からコメントは得られていない。

EUの人口は約4億5000万人。EUはこれまでに3社の製薬会社から合計10億回以上のワクチンを調達する契約を結んでいる。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  9. 9

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  10. 10

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。