記事
  • ロイター

総務省が携帯アクションプラン 乗り換え手数料は原則無料へ


[東京 27日 ロイター] - 総務省は27日、携帯電話事業者の競争を促し利用料金の引き下げを図るアクションプランを公表した。データ接続料を3年で5割引き下げるほか、音声通話の卸料金の低価格化などで格安事業者の普及を後押しする。

現在3000円の番号持ち運びを原則ゼロ円とすることで、公正な競争環境を整備し、料金値下げを実現する。

会見した武田良太総務相は「すでに様々な格安サービスは提供されていたが、乗り換え阻害要因で公正な事業者選択が阻害されていた」と指摘。「携帯事業者を乗り換えることでペナルティを課されない状況とすることで、国際的な水準の料金を実現する」と強調した。

アクションプラン作成にあたっては、携帯事業者へのヒヤリング、有識者ヒヤリング、公明党などの政策提言などを踏まえ検討した。

具体的には1)わかりやすく納得感のある料金・サービス、2)事業者間の公正な競争促進、3)事業者間の乗り換えの円滑化─を進める。

このため中古端末の流通市場活性化、周波数の有効利用、SIMカード差し替え不要な事業者乗り換え実現、固定と携帯のセット割引等の検証などを進める。

事業者の取り組み状況を審査し、今後の電波割り当てで参照する。

*内容を追加します。

(竹本能文 編集 橋本浩※)

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  5. 5

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    歌舞伎町 6万円もらい隠れ営業も

    國友公司

  8. 8

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  9. 9

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。