記事

首など36カ所もの刺傷でも「正当防衛」 44歳息子殺害・元農水次官の「無罪」主張は通るのか? - 平野 太鳳

1/2

 東京都練馬区の自宅で同居する長男(当時44歳)を刺殺したとして殺人罪に問われ、1審で懲役6年の実刑を言い渡された元農林水産省事務次官、熊沢英昭被告(77)の控訴審が20日、東京高裁(三浦透裁判長)で始まった。1審で罪を認めていた熊沢被告だが、2審では一転して無罪を主張した。そのキーワードは「正当防衛」。果たして、新たな主張は認められるのか。

【画像】保釈後、料理店に立ち寄る熊沢夫妻


熊沢英昭被告 ©️共同通信社

2002年引責辞任、農林水産省での実績と悲運

 熊沢被告は岐阜県出身。1967年に東大法学部を卒業し、農林省(現・農水省)に入省。畜産局長や経済局長、審議官などを経て、2000年に事務次官に就任した。

 同省事務方トップに上り詰めた熊沢被告だったが、狂牛病(牛海綿状脳症)の国内上陸を許し、畜産業界を苦境におとしいれたとして責任を追及され、02年に引責辞任することになった。加えて、食肉関係の社団法人への天下り内諾問題で再び批判され、結局、再就職も辞退することになった。事務次官ポストの「円満」退職と、官僚の特権としての「円満」再就職をいずれも逃した熊沢被告は、農水官僚としては最後に大きな悲運に見舞われたといっていい。

 そんな熊沢被告が殺人事件の加害者として再び社会から注目を浴びることになるとは、誰が予想できただろう。

2019年6月「息子を刺し殺したので自首したい」と自ら通報

 事件は19年6月1日に起きた。同日午後3時半ごろ、熊沢被告が自ら110番通報している。

 「息子を刺し殺したので自首したい。長い経緯がある……。何回も刺し、殺した。もう動かない。3度くらい殺されそうになり、本気でかかってきて……」

 警察官が現場に駆けつけると、長男の英一郎さんが1階和室の布団の上で血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。現場にいた熊沢被告は殺人未遂容疑で現行犯逮捕される。同居家族は、熊沢被告の妻を加えて3人だった。

 その後、熊沢被告は、英一郎さんの首などを多数回包丁で突き刺して失血死させたとして殺人罪で起訴され、19年12月に東京地裁で1審の初公判を迎えた。殺人事件は一般市民が公判に参加する裁判員裁判で審理される。熊沢被告は、裁判員らを前に「間違いありません」と起訴事実を認めた。

「計画性のない突発的な犯行」で量刑を争った一審

 検察側が描いた構図はこうだ。英一郎さんは中学時代にいじめに遭い、家族に暴力を振るうようになった。大学進学後に1人暮らしを始め、卒業後に職に就いたが、08年に無職になり、1人暮らしのまま部屋にこもってゲーム浸りの生活をするようになった。

 事件発生の1週間ほど前、英一郎さんが体調不良を訴え、両親の元に戻ってくる。しかし、熊沢被告に激しい暴力を振るったことから、被告は殺害を決意。妻に「これ(殺人)しか方法はない。どこかで死に場所を探します」と記した手紙を渡したという。

 1審で弁護側は「事件当日に英一郎さんから『殺すぞ』と言われ、とっさに包丁を持ち出して刺した」と訴えた。「正当防衛」の主張はなく、計画性のない突発的な犯行だとしてあくまで量刑を争うスタンスだった。

あわせて読みたい

「元事務次官の長男殺害事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  8. 8

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  9. 9

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。