記事
  • ロイター

米、イラン制裁強化 石油省や国営石油会社など対象


[ワシントン/カイロ 26日 ロイター] - 米政府は26日、イランの石油部門を標的とした新たな制裁を発動した。イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」を支援しているとされる同国の石油省やイラン国営石油(NIOC)などが対象で、米国内の資産を凍結するほか、米国人との取引を禁止する。

ムニューシン財務長官は声明で「イラン体制は石油セクターを利用し、コッズ部隊による不安定化を招く活動を支援している」と非難した。

ポンぺオ国務長官も別の声明で「残り少ないイランの石油購入者は、テロ活動の支援などイランによる中東での悪意ある活動に金融支援をしていると認識する必要がある」と述べた。

米国による制裁発表を受け、イランのザンギャネ石油相は、同国の石油業界が米国の圧力に屈することはないとツイッターに投稿した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  4. 4

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  5. 5

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  6. 6

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  9. 9

    在宅勤務でも都心に住むべき理由

    PRESIDENT Online

  10. 10

    脆弱な医療体制に危機感ない政府

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。