記事
  • ロイター

米当局、共和党全国大会でのポンペオ氏演説調査 ハッチ法違反か


[ワシントン 26日 ロイター] - 米下院の歳出委員会および外交委員会の両委員長は26日、今年8月に行われた共和党全国大会でのポンペオ国務長官の演説を巡り、米特別検察官局(OSC)が調査を開始したと発表した。

ポンペオ氏は8月、訪問中のイスラエルでトランプ氏の外交政策を称賛する演説を録音し、トランプ氏を共和党の大統領候補に再指名した全国大会で使用された。これが、連邦職員の政治活動への参加を制限するハッチ法に違反すると指摘されている。

歳出委のローウィー委員長と外交委のエンゲル委員長(ともに民主党)は共同声明で、「ポンペオ長官の共和党全国大会での演説がハッチ法に違反している可能性についてOSCが調査を開始したことを確認した」と述べた。

OSCの広報担当者は、ポンペオ氏の演説は違法との議員からの主張を受け調査を開始したことを認めたが、それ以上のコメントはできないとした。

国務省からのコメントは現時点で得られていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  6. 6

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  7. 7

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  8. 8

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  9. 9

    マスク拒否めぐる米の悲惨な歴史

    ビッグイシュー・オンライン

  10. 10

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。