記事
  • ロイター

ロンドン証取、リフィニティブ買収は第1四半期完了へ 決算増益


[23日 ロイター] - ロンドン証券取引所(LSE)<LSE.L>は23日、金融情報会社リフィニティブを270億ドルで買収する計画について、来年第1・四半期に買収が完了するとの見通しを示した。第3・四半期決算は、利益が予想を上回った。

LSEは欧州連合(EU)の欧州委員会からリフィニティブ買収の承認を得るため、今月、傘下のイタリア証券取引所をユーロネクスト<ENX.PA>に売却することで合意している。

LSEのデービッド・シュワイマー最高経営責任者(CEO)は「引き続き建設的に欧州委員会に対応しており、イタリア証取の売却は競争上の懸念緩和に大いに寄与すると信じている」と述べた。

第3・四半期(7ー9月)決算は、総利益が6億ポンドに増加し、アナリスト予想の5億9200万ポンドを上回った。清算機関LCHを含むポスト・トレード部門が最も好調で5%増益だった。

資本市場部門の収入は横ばい。株式取引部門は減収。新型コロナウイルス危機を受け市場は3月に金融危機以来の激しい変動をみせたが、投資家が経済的影響を織り込むにつれて落ち着いた。11月の米大統領選挙や、英国と欧州連合(EU)の通商協議の行方を待つムードもある。

LSEは、英国のEU離脱(ブレグジット)後の移行期間が年末に終了するのを前に、ブレグジットへの対応は十分と説明した。EUは、移行期間終了後も1年半、LCHがEU顧客向けの清算業務を続けることを認めている。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  5. 5

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。