記事
  • ロイター

航空業界団体、旅客の隔離義務をコロナ検査に変更するよう要請


[ワシントン 22日 ロイター] - 航空業界団体と経済団体は22日、米連邦政府や州政府、各国政府などに対し、航空旅客の自主隔離や渡航禁止令をやめ、渡航前後の新型コロナウイルス検査実施に代えるよう要請した。

これにより、落ち込みの激しい国際線旅客数の回復が見込めるとしている。

この要請は、国際航空運送協会(IATA)や業界団体のエアラインズ・フォー・アメリカ、米商工会議所、航空会社の労働組合、米国旅行協会などが連名で行った。リスク分析とデータに基づいたアプローチで新型コロナウイルス検査を実施すれば、自主隔離措置や渡航禁止令の必要がなくなり、航空業界の安全な再開が可能になる、としている。

同団体は、航空需要激減の要因は自主隔離措置だと指摘した。直近7日間の米国の国際線需要は前年比78%減となっている。

現在、米では18州が旅行者に何らかの自主隔離措置を義務付けている。連邦政府も中国、英国、アイルランド、ブラジル、イラン、欧州に滞在歴のある外国人の入国を、ほぼ全面的に禁止している。

一方、欧州もほぼ全域で米国人の渡航を依然として禁じている。英国では米国人の入国は可能だが、2週間の自主隔離を義務付けている。

同団体は「渡航規制の継続や、州や国によって方針が異なることが米経済の回復を阻害している」と指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。