記事
  • ロイター

米Wファーゴ、資産運用部門の売却検討=関係筋


[22日 ロイター] - 米銀大手ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)<WFC.N>は資産運用部門の売却を検討している。複数の関係筋が22日、ロイターに明らかにした。

バンク・オブ・ニューヨーク・メロンのチャールズ・シャーフ元最高経営責任者(CEO)が昨年同行のCEOに就任して以来、最大の再編となる可能性がある。

資産運用部門の売却は、同行の立て直しに向けてシャーフ氏がコスト削減よりもさらに踏み込んだ抜本的な改革を目指していることを示している。シャーフ氏は長期的に年間100億ドルのコスト削減を目指す考えを示している。

6月末時点で資産運用部門の運用規模は約5780億ドル。関係筋によると、同部門売却でウェルズ・ファーゴは30億ドル以上確保できる可能性がある。

複数の資産運用会社やプライベートエクイティ(PE)と既に協議しているという。

ウェルズ・ファーゴの広報担当者はコメントを控えている。

同行が14日に発表した第3・四半期決算は、利益が予想を下回った。営業手法を巡る不祥事に関連する費用を9億6100万ドル計上したほか、低金利も影響した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  3. 3

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  4. 4

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  5. 5

    感染増の地域 知事がTV映え優先

    山内康一

  6. 6

    バラマキ予算作成が最優先の怪

    鈴木しんじ

  7. 7

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    上野千鶴子氏がフェミになった訳

    PRESIDENT Online

  10. 10

    小林麻耶の降板番組 3月末で終了

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。