記事

宮崎県新田原基地と米軍のコロナ対策

宮崎県の自衛隊新田原基地において、今月26日から来月5日まで自衛隊と米軍の共同訓練が行われます。

米軍は、嘉手納基地に配属されている空軍200名。これまでは自衛隊新田原基地に皆宿泊して訓練を行なっていましたが、今回はコロナ対策を理由にこの200名が宮崎市内のホテルに宿泊することになりました。しかもかなり唐突な発表でした。

嘉手納基地においては7月に新型コロナウイルスのクラスターが発生したこともあり、宮崎県民の皆さんは強い懸念を訴えていらっしゃいます。

そこで今日、宮崎県から3名の野党会派県議会議員の方々に来て頂いて、九州沖縄選出の我々の共同会派国会議員団で、防衛省からヒアリングを行いました。

なぜ例年とは異なって市内宿泊なのか、コロナ対策は本当に十分なのか、なぜ宮崎県への連絡が即座に行われなかったのか、そのような質問が相次いで出されましたが、防衛省からの返答もどれも要領を得ない、曖昧なものばかりでした。

なぜ日本政府は米軍に対してここまで物を言えないのか、と改めて問題意識を深くしました。

宮崎県だけの問題ではないかもしれません。全国の他の地域でも起こりかねません。であるが故に、今回の問題は「なし崩し」とするわけにいきません。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。