記事
  • ロイター

米ナスダック、第3四半期は利益が予想上回る インデックス事業好調


[21日 ロイター] - 金融市場運営会社の米ナスダック<NDAQ.O>が21日に発表した第3・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。インデックス事業の好調や株式売買の増加が利益を押し上げた。

第3・四半期の調整後1株当たり利益は1.53ドルで、リフィニティブがまとめたアナリスト予想の1.46ドルを上回った。

純利益は2億6400万ドル(1株当たり1.58ドル)で、前年同期の1億5000万ドル(同0.90ドル)から増加した。

ジェフェリーズのアナリストは、インデックス事業の伸びが収益に大きく貢献したと指摘した。

新型コロナの感染拡大でハイテク株への需要が高まり、構成銘柄にハイテク企業が多いナスダック100指数<.NDX>は大幅上昇している。ただ、ナスダックは同指数以外の指数やライセンス事業も展開している。

インデックスを含むインフォメーションサービス部門の収入は20%増の2億3800万ドルだった。

純収入は13%増の7億1500万ドル。マーケットサービス部門の純収入は、株式売買の増加を背景に15%増加した。

アディナ・フリードマン最高経営責任者(CEO)はアナリスト向け電話会議で、市場の大幅変動や新たな個人投資家が取引水準を押し上げたとし、若年層投資家の増加で株式売買が活発になるとの見方を示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。