記事
  • ロイター

ドル下落、米コロナ対策期待でリスク通貨に買い=NY市場


[ニューヨーク 21日 ロイター] - ニューヨーク外為市場で、ドル指数が7週間ぶりの水準に低下した。米国の新型コロナウイルス追加経済対策を巡る合意に期待が高まり、高リスク通貨に資金が流れたことが背景。

主要6通貨に対するドル指数<=USD>は0.47%安の92.605と、9月2日以来の低水準を付けた。マーク・ハード・カレンシー・ファンド(カリフォルニア州)のプレジデント兼ポートフォリオマネジャー、アクセル・マーク氏は「ドルは弱気相場に入った」としている。

ペロシ下院議長はこの日、追加経済対策で合意が得られる可能性はまだ残されているとし、「私は楽観的だ」と表明。ただ議会通過は大統領選後になる可能性があるとの認識を示した。

トランプ大統領は前日、民主党が求めている2兆2000億ドル規模以上の法案を受け入れる姿勢を示している。

ドルは対円<JPY=EBS>で4週間ぶり安値を更新。マーク氏は「実質金利はG10の中で日本が一番高い」と指摘。連邦準備理事会(FRB)が金利を低水準にとどめると確約する中、米国の実質金利は他の国よりも速いペースで低下し、その結果ドル相場が一段と軟化する可能性があると述べた。

ニュージーランドドル<NZD=D3>は対米ドルで1.32%高。豪ドル<AUD=D3>は1.11%上昇した。

人民元<CNH=>はオンショアとオフショア取引の双方で上昇。このところの経済指標で回復持続が確認されたことで買いが入っている。

英ポンド<GBP=D3>は対ドルで6週間ぶり高値を更新。欧州連合(EU)離脱に伴う交渉を担う英国のフロスト首席交渉官が、EUとの通商交渉を22日に再開すると明らかにしたことが好感された。

ドル/円 NY終値 104.56/104.59

始値 104.82

高値 104.92

安値 104.35

ユーロ/ドル NY終値 1.1861/1.1865

始値 1.1859

高値 1.1880

安値 1.1843

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  4. 4

    感染増の地域 知事がTV映え優先

    山内康一

  5. 5

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  6. 6

    バラマキ予算作成が最優先の怪

    鈴木しんじ

  7. 7

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  8. 8

    上野千鶴子氏がフェミになった訳

    PRESIDENT Online

  9. 9

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。