記事
  • ロイター

米アマゾン、従業員の在宅勤務許可を来年6月末まで延長


[20日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は20日、従業員の在宅勤務を来年6月末まで認める方針を明らかにした。当初は1月までとしていた。

アマゾンの広報担当者は電子メールの声明で、在宅で効果的に業務を行える従業員は、2021年6月30日まで継続できるとし、この方針は全世界の従業員に適用されると説明した。

米IT大手では初めてツイッター<TWTR.N>が5月、従業員に恒久的な在宅勤務を認めた。マイクロソフト<MSFT.O>は今月、大半の従業員に対し、週労働時間の最大半分まで在宅勤務を許可する方針を明らかにした。[nL4N2H3152]

このほか、フェイスブック<FB.O>は来年7月まで在宅勤務を許可。グーグルは在宅勤務期間を来年6月まで延長した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏がみた辻元議員のズルさ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  3. 3

    フォロワー160万人 AV女優の戦略

    NEWSポストセブン

  4. 4

    「大阪に比べ東京は…」医師指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    岩田健太郎医師のGoTo批判に疑問

    かさこ

  6. 6

    日本モデルに再現性ない 報告書

    文春オンライン

  7. 7

    コロナ宿泊療養施設の処遇に呆れ

    猪野 亨

  8. 8

    ヌード講座判決 賠償命令の背景

    町村泰貴

  9. 9

    コロナ終息後に旅行業界は混乱か

    後藤文俊

  10. 10

    新ドラえもん映画の引き延ばし感

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。