記事
  • ロイター

米政権と民主党、コロナ追加対策で合意に近づく 大統領が支持表明


[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、米政権と民主党指導部が協議している追加の新型コロナウイルス経済対策を巡り、民主党が求めている2兆2000億ドル規模以上の法案を受け入れるとし、共和党の上院議員が反対する中、大規模かつ包括的な追加経済対策を支持する考えを示した。

民主党のペロシ下院議長とムニューシン財務長官はこの日、追加の新型コロナ経済対策を巡り電話で協議した。ペロシ氏の側近は、協議は生産的で「双方が合意に歩み寄っている」と説明。協議は21日も継続されるとした。

トランプ氏は、FOXニュースとのインタビューで「民主党よりも大きな対策の実施を望む」と発言。ムニューシン長官とペロシ議長が超党派の合意に達すれば、「いまは全ての共和党員が私に同意しているわけではないが、そうなるだろう」と述べ、共和党のマコネル上院院内総務からの支持が得られとの見方を示した。

また、主に民主党の支持を得た法案を喜んで受け入れると述べた。

大統領選が行われる11月3日より前に追加経済対策法案が議会を通過するためには20日までに超党派で合意する必要がある。ホワイトハウスが1兆8000億ドル規模の法案を提案している一方、民主党は2兆2000億ドル規模を求めている。

ペロシ氏はムニューシン氏との協議後、記者団に週内合意の見通しを問われると「そう望んでいる」と答えたが、協議内容には触れなかった。

だが、ペロシ氏はその後に民主党メンバーにあてた書簡で、週内の合意には言及せず、「大統領選前に合意できることを引き続き望む」と記した。

これに先立ち、ペロシ氏はブルームバーグテレビに対し、合意に楽観的な見方を示していた。その上で、州と地方自治体への支援と、共和党が提案している新型コロナ関連訴訟から企業を守る免責条項が争点として残っていると説明。政権側が文言の修正に応じれば、民主党は免責条項に合意する可能性があるとした。

一方、上院共和党は2兆ドル近い追加経済対策に繰り返し反対を表明。

共和党のマコネル上院院内総務は記者団に対し、ペロシ氏とムニューシン氏が合意し、下院がこの法案を可決する場合、上院もこれを審議すると述べたが、日程は示さなかった。

ある共和党上院議員の側近はロイターに対し、マコネル氏が20日の共和党メンバーとの昼食会で、大統領選前の法案審議を望まない考えを示したと明らかにした。

11月の議会選で保守州での再選を目指す一部の共和党上院議員にとっては、採決が実施されれば政治的に難しい決断を迫られる可能性がある。

同党の複数の上院議員は1兆8000億ドルかそれ以上の規模の法案に慎重、曖昧もしくは否定的な立場だ。同党重鎮のミット・ロムニー議員は記者団に「その規模(の法案)が上院を通過する可能性は非常に低いと思う。私はそのような規模は支持しない」と表明。「支援が本当に必要な人々に照準を徹底的に絞った対策については成立を望んでいる。できる限り速やかな成立が望ましい」と述べた。

上院は、失業保険給付金や学校への支援を含む5000億ドル強の共和党案について、21日の採決を予定している。

*内容を追しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  4. 4

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  5. 5

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  6. 6

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  7. 7

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  9. 9

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  10. 10

    政府の五輪感染対策に批判殺到

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。