記事
  • SmartFLASH
  • 2020年10月21日 13:15 (配信日時 10月21日 06:00)

藤森慎吾と西野亮廣、過去のわだかまり解消「絶対に謝りたい」

 10月18日配信のオリエンタルラジオの公式YouTubeチャンネルの動画『キンコン西野さんの映画「えんとつ町のプペル」を全力応援』で、藤森慎吾がキングコング・西野亮廣との関係を語った。

 藤森は西野とYouTube動画でコラボして、「楽しかったわ~」と回想。2人の関係について、「西野さんには今回、絶対に謝りたいなと思ってたから……。『あのとき、絵本を描いていること、バカにして本当にすみませんでした』って」と2人の間にわだかまりがあったことを明かす。

 中田敦彦は「芸人さんってコミュニティが強いから」と、芸人同士の独特な関係性を語り、藤森がかつて西野を攻撃したのは、先輩たちから受ける空気も関係していたとフォローする。

 そんななか、藤森は西野製作総指揮の映画『えんとつ町のプペル』の宣伝用ラップを作ってほしいとオファーを受けた。藤森は、「あの映画の歌を書いたというよりは、西野さんの歌を書いた感覚」とコメント。

 一方、「『西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】』の動画『オリラジ藤森にラップの制作を依頼したらマジなやつが返ってきた』では、藤森の見事なラップ曲が披露されている。2人の関係性にSNSではさまざまな意見が殺到した。

《めっちゃ藤森さん好きになってしまった。 人間的にかっこよすぎる~》

《忌み嫌われる者に対して「自分だけは君の価値をわかっている」と語る歌だ。 一度は排斥された経験を持つキンコンだが、今は自分らが排斥する側に立たされている。オリラジの藤森さんは西野さんに過去の揶揄を謝罪した。いっときでも批判側にいたことへの謝罪》

《西野さんと藤森さんのトークはリスペクトしあう2人に感動しました》

 2人は過去のわだかまりを乗り越えて、見事なコラボを果たしたのだ。

あわせて読みたい

「西野亮廣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。