記事

半沢直樹でも黒崎検査官が銀行に乗り込んでいたが…河野行革相が金融庁と日銀の“二重行政”に言及


 河野行革担当相は20日夕方の会見で、「客観的に在庁時間を管理する勤務時間管理システム」を開発、内閣府人事局で試験運用していることを明らかにした。

 「私も実際に試してみたが、勤務時間の“見える化”にも資するし、出勤簿の押印の廃止にもつながる。上司が部下の勤務時間を見ることができるので、気がついたら超過時間が相当長かったということが無いよう任務を常に把握し、偏っている場合の是正に繋がるのではないか。働き方改革のツールとして有効だ。財務省が今年度中に採用、環境省なども来年度には採用する予定だ。全省庁が採用できるよう、私からも働きかけたい」。

 また、行政の縦割り打破についても、「先日の『半沢直樹』でも黒崎検査官が銀行に乗り込んでいたが、金融庁の検査と日銀の考査が二重に行われていることが金融機関の負担にもなっている」と指摘。

 「これまでも情報共有や運用の一体化も行われてきたが、フィンテックの発展などで、やらなければいけないで新しい業務の分野にも集中できるよう、金融庁と日銀がしっかり共有いただく必要があるだろうと思う。私から麻生財務相に相談の上、自民党金融調査会の小倉將信さんに汗をかいて頂いて、一体的運用について双方の了解を得ることができた。金融調査会からも具体的な提言が近々出されると思う」とした。(ABEMA NEWS)

▶映像:河野大臣のクレーム受け、外務省が対応改善

あわせて読みたい

「河野太郎」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  6. 6

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  9. 9

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  10. 10

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。