記事
  • ロイター

中国、冬季の天然ガス供給がタイトになる可能性も=発改委


[北京 20日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会の報道官は20日、天然ガスの供給が需要のピークに当たる12月ー1月にタイトになる可能性があるとの見方を示した。

広範な地域で気温の低い状態が続くなど、不透明要因があるという。

報道官は会見で「天然ガス資源の供給は比較的十分で、需給バランスは全般的にここ数年よりも良い」と述べた。

報道官によると、1-9月の天然ガスの見掛け消費量は前年比3.6%増の2309億立方メートルだった。

国家エネルギー局は、今年の消費量を3200億立方メートルと予測している。

中国では、新型コロナウイルスの流行で低迷していた企業活動が回復しており、液化天然ガス(LNG)の輸入は過去最高を記録する見通し。

中国政府は2060年までに国内の二酸化炭素の排出量を「実質ゼロ」とすることを目指しており、2016年以降、家庭や工場のエネルギー源を石炭から天然ガスに切り替えている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。