記事
  • ロイター

S&P、豪格付け「AAA/A-1+」を据え置き 見通しはネガティブ


[20日 ロイター] - 格付け会社S&Pグローバルは20日、オーストラリアの信用格付けを「AAA/A-1プラス」に据え置いた。経済と財政面でのリスクを指摘し、見通しはネガティブとした。

S&Pは格付け見通しについて「オーストラリアが財政および経済面で下向きリスクに直面しているとの当社の見解を反映したもの」と説明。

また、財政赤字は長期化し、債務水準は今後数年にわたり高止まりすると指摘した。

一方で、大規模な景気刺激策は新型コロナウイルス危機のさなかで同国の景気回復を支えるとの見方も示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  2. 2

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  6. 6

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  7. 7

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  8. 8

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  9. 9

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

  10. 10

    香港民主派の周庭さんら3人収監

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。