記事
  • ロイター

ロシアのワクチン、11月公表の暫定治験データは5000─1万人対象


[モスクワ 19日 ロイター] - ロシアの国立ガマレヤ研究所は19日、ロシアで4万人超を対象に進めている新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」の第3相臨床試験(治験)について、暫定結果として示すことができるのは5000─1万人程度に限られる可能性があると明らかにした。

スプートニクVは同研究所が開発したロシア初の新型コロナワクチン。スプートニクVの治験は9月初めからモスクワで行われており、政府は早ければ11月の暫定結果公表を目指している。

同研究所の研究者らは先月、ロイターに対し、暫定結果はワクチン接種後42日間の被験者データに基づくものになると説明していた。

ワクチンは2回制で、これまでに1回目の接種を受けた被験者はわずか1万6000人程度。2回目の接種には21日間空ける必要がある。このため、11月に暫定結果を公表する場合のデータ対象は5000─1万人に限られるという。

治験の暫定結果の公表時期を先に設定するのは異例。欧米のワクチン開発者の多くは、通常の治験ではコロナに感染した被験者の数に基づき、プラセボ対照試験を行うため、事前に暫定結果の公表時期を設定することはできないと指摘する。

ロシアは8月、第3相臨床試験の前にスプートニクVを承認し、海外にも売り込んでいる。暫定結果が公表されれば、同ワクチンの調達や国内治験を検討する外国当局は判断しやすくなる可能性がある。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  4. 4

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  5. 5

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  8. 8

    張本氏 坂本勇人は図に乗ってる

    文春オンライン

  9. 9

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    コロナ起源は輸入冷食 中国主張

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。