記事
  • ロイター

米、イランとの取引巡り中国の個人・企業をブラックリストに掲載

[ワシントン 19日 ロイター] - 米国務省は19日、イラン国営海運会社IRISLと取引を行ったとして、中国人2人と中国企業6社をブラックリストに掲載したと発表した。IRISLの米制裁回避に加担したケースもあるという。

対象となった6社は、リーチ・ホールディング・グループ(上海)、リーチ・シッピング・ラインズ、デライト・シッピング、グレーシャス・シッピング、ノーブル・シッピング、スプリーム・シッピング。

リーチ・ホールディング・グループのエリック・チェン最高経営責任者(CEO)とダニエル・Y・He社長もブラックリストに掲載された。

これらの企業・個人は米国資産が凍結され、米国人との取引が禁止される。

ポンペオ国務長官は声明で「きょう、われわれはIRISLと取引すれば、米国の制裁対象になるという警告を世界の関係当事者に改めて発した」と述べた。

同省は6社がイランの海運セクターに関連して使用される「重要な物品・サービス」を提供したとしている。また、リーチ・ホールディング・グループとリーチ・シッピング・ラインズはIRISLとその子会社の米制裁回避を援助したという。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  3. 3

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  4. 4

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    小林麻耶 実母が海老蔵宅に避難?

    SmartFLASH

  7. 7

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  9. 9

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  10. 10

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。