記事
  • ロイター

物価上昇容認、雇用目標達成を支援=フィラデルフィア連銀総裁


[19日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は19日、黒人やヒスパニック系など低賃金労働者の雇用状況は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前に改善し始めていたが、その多くが吹き飛んだという見方を示した。

オンラインイベントで、米連邦準備理事会(FRB)の新たな枠組みは雇用不足に対応し、失業者などが新たな就業機会を見つけるのに役立つと指摘。「完全雇用の達成前に先駆けて利上げし、インフレ率上昇を抑制することはもはやないだろう。われわれの見解では、雇用目標達成に資するなら多少のインフレ上昇リスク容認はその価値がある」とした。

また職業あっせんプログラムは、大卒ではない労働者がより良い賃金を得られる仕事に就職することを支援するとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  2. 2

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  5. 5

    京都市財政難 寺社の協力不可欠

    川北英隆

  6. 6

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  7. 7

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  8. 8

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  9. 9

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    石田純一のYouTubeに低評価殺到

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。