記事
  • ロイター

サウジ、原油市場支援にコミット コロナ再拡大で需要抑制


[ロンドン/モスクワ/ドバイ 19日 ロイター] - サウジアラビアは19日、石油輸出国機構(OPEC)はボラティリティーが高まっている原油市場の支援にコミットしていると表明した。

ロシア大統領府のペスコフ報道官によると、プーチン大統領は先週、サウジのムハンマド・ビン・サルマン皇太子と2回の電話会談を実施。報道官は、新型コロナウイルス感染拡大で原油需要が抑制される中、ロシアとサウジの協議が必要になっていたとしている。

この日は、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の合同閣僚監視委員会(JMMC)が会合を開催。複数の関係筋によると、この日の会合で来年の方針変更について正式な提案は出なかった。

サウジのアブドルアジズ・エネルギー相はJMMCの冒頭、OPECプラスは必要に応じて、状況の変化に柔軟に対応してきたとし、「われわれのコミットメントと意志を誰も疑ってはならない」と述べた。

ロシアのノバク・エネルギー相は、新型ウイルス感染第2波で原油市場の回復は減速したとし、原油市場は極めて不安定になっているとの認識を示した。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  8. 8

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  9. 9

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。