記事
  • ロイター

中国、深センに一段の自治権認める 市場改革や経済連携深化へ


[上海 18日 ロイター] - 中国国家発展改革委員会(発改委、NDRC)は18日、市場改革や経済連携に向けた一段の自治権を深センに認める措置を発表した。

土地利用などの分野で改革を推進する柔軟性が高まることになる。

深センは株価指数先物を立ち上げるほか、オフショア人民元建て地方政府債の発行が認められる。一部の企業は、試験プロジェクトを通じて株式や中国預託証券(CDR)の発行が認められる。CDRは海外市場に上場する中国ハイテク企業の国内上場を可能にする。

また、深センなど広東省9都市と香港、マカオで構成する「粤港澳大湾区(グレーターベイエリア)」の経済連携深化に向けた措置では、ビッグデータセンターの構築やクロスボーダーの仲裁センター設置などが発表された。

中国の習近平国家主席は先週、深セン経済特区設置40年を記念し、同市を訪問。演説で、深センで財産権と企業家の保護を強化する方針を明らかにした。深セン政府は改革を追求するさらなる余地を得るとし、「力強い社会主義国にとってのモデル都市」になるだろうと述べた。[nL4N2H51CT]

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  6. 6

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  10. 10

    マスク拒否めぐる米の悲惨な歴史

    ビッグイシュー・オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。