記事
  • ロイター

中国人民銀、商業銀行法改正案を公表 破綻申請の条件など明確化

[北京 16日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は16日、商業銀行に関する法律の改正案を公表した。銀行がリスクを軽減するための手続きや破綻申請する際の条件を明確にした。11月16日まで意見を公募する。

2015年以来初となる法改定で人民銀は、銀行が事業再編あるいは市場からの撤退を目指す場合に取るべき手続きも明記した。

中国では19年以来、経済の悪化や金融市場の緊張を背景に、小規模銀行の取り付け騒ぎが増加傾向にある。政府は昨年5月に内モンゴル自治区の地方銀行、包商銀行に「重大な信用リスク」があるため接収したと発表。こうした措置の実施は約20年ぶりだった。

法改正には銀行によるリスク軽減の手続きも盛り込まれており、リスクの警告や合併・買収(M&A)、事業再編、経営破綻などが含まれている。

通常の経営がもはやできておらず、預金者の利益を損ねている銀行の当局による接収も規定しており、このような銀行の資産や負債を引き受けるつなぎ銀行を預金保険基金が設置することを可能にしている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。