記事

「なんで検察官の方を向くんだ!」威圧に号泣 河井克行・案里被告の裁判は“無法地帯” “裁判長期化”で支払われる多額の議員報酬のゆくえは? - 西川 義経

1/2

「なんで検察官の方を向くんだ!」

【画像】電話をしながら記者の間をすり抜ける案里被告

 9月4日、東京地裁の法廷に男性の野太い大きな声が響いた。声の主は菅義偉首相が重用していたことでも知られる元法相・河井克行被告(57)だ。法廷には不似合いな威圧するような発言を裁判官にたしなめられ黙ったが、克行被告は不服そうな顔をして睨みをきかせ続けていた。


元法相・河井克行被告 ©️AFLO

 克行被告は、安倍晋三前首相の首相補佐官も務めるなど政権の中枢に食い込み、自身も昨年9月に法務大臣の座を射止めた。しかし、妻、案里被告(47)が初当選した同年7月の参院選で、地元広島県議や支援者ら総勢100人に計2900万円余りをばらまいたとして、公選法違反(買収)の罪で東京地検特捜部に起訴され、夫妻ともに政治生命は事実上絶たれた。

 買収資金とは直接関わりはないが、自民党本部から参院選の時期に1億5000万円が夫妻側に振り込まれていたことも問題になった。克行被告が菅首相や安倍前首相にそれほど食い込んでいた証左だ。

 現金買収は選挙違反の中でも罪が重い。克行被告は罰金刑以上の有罪が確定で、案里被告は自身が有罪になるか、連座制の対象となる克行被告らの結果次第で、失職することになる。配布したと検察が主張する金額からも、克行被告は罰金刑どころか実刑判決となる可能性が高い。

 河井夫妻は法廷で何を語るのか——。

 裁判の行方に注目が集まっていたが、河井夫妻の初公判が開かれるに至ったのは、7月8日の起訴から実に48日後の8月25日だった。公選法には、裁判が長引き選挙の効力が確定しない状況を少しでも短くするため、起訴から30日以内に初公判を開き、100日以内に判決を出す「百日裁判」の規定があり、夫妻にも適用された。これに沿うと、夫妻の裁判の判決は10月中旬が期限だったが、判決の言い渡しは来年になる見通しだ。

裁判引き伸ばしで夏のボーナスは640万円

 被買収者が多数に及び、裁判の審理が大きく遅れていたということもあるが、克行被告が行った“裁判引き延ばし”が目的ともとれる行為も原因のひとつだ。

 克行被告が先月、公判中に保釈が認められないことなどを理由に弁護人を解任したことが追い打ちをかけ、裁判の見通しはまったく立たない状況となった。裁判の引き延ばしのために刑事被告人が弁護人を解任するケースは、しばしば散見される“常套手段”なのだ。

 裁判が引き延ばされることによって、克行被告が得たもののひとつは多額の議員報酬だ。

 発端となったウグイス嬢に対する法定上限を超える違法報酬事件を、「週刊文春」(2019年11月7日号)が初めて報じたのが昨年10月末。そこからすでに1年近い時間が経過している。通常、国会議員の場合、警察が扱う選挙違反事件は投開票が終わるとすぐに捜査に着手し、違反が議員本人にも影響する場合などにはすぐにその当選を無効にされるケースもあるほどだが、今回は極めて異例だ。

 夫妻にはこの間ずっと、それぞれ月130万円ほどの報酬と100万円の文書通信交通滞在費が支払われていたとみられる。コロナ禍で多くの国民が苦しむ中、6月には夫妻に夏のボーナス各640万円ほどが支給され、12月のボーナスも解散総選挙でも行われない限りは手にすることになるだろう。

あわせて読みたい

「河井克行」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  4. 4

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    携帯料金 値下げは1000円程度か

    S-MAX

  10. 10

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。