記事

人類には早すぎるPC - 品評 - Windows 8 Preinstalled PCs

画像を見る

iPad miniとiPad Retinaディスプレイモデルを予約注文するや否や、私の足は有楽町へと向かった。

はじめて Windows 8 をプリインストールされたPCたちに出会いに。

祈りからはじまった私のWindows 8への期待が、絶望に終わるとも知らずに。

「ユーザーたちを裏切ったのは僕たちじゃなく、むしろ自分自身の祈りだよ。どんなUIも、それが人間工学にそぐわないものである限り、必ず何らかの歪みを生み出すことになる。やがてそこから災厄が生じるのは当然の摂理だ」ということですか、関係者各位?

まず、タッチ対応の"Modern PCs"と非対応の"Legacy PCs"が一緒に並べられている。おかげで非対応のPCまで指紋でべたべただった。売り場に広がっていたのは、まさに

という光景だった。

しかしそこまではある程度の覚悟が出来ていた。「もうMetroも怖くない」。しかし、本当にずっこけたのは、タブレットモードの"Modern PC"たちを縦にしても何も起きなかったことだ。

店員に聞くと「Windows 8は横専用なので」という言葉が帰ってきた。そんなバカな。私は食い下がると一つ一つ"Modern PC"を縦にしていった。で、辛うじてレッツノートAXだけが、ポートレイトモードになったのを確認した。

「これって他でどうやるの?」「えー、他は未対応かと」。

そんなはずはない。で、店員さんとあれこれ探して見つけたのが、これ。

画像を見る

デスクトップに行った後、背景を右クリックして[画面の解像度]を選択すると出てくるこの画面。[画面の自動回転を許可する]をチェックしておかないと、タブレットのように縦横無尽とならないのだ。レッツノート以外は、全てこれがオフになっていた。

そしてそのレッツノートも、横で動画再生をはじめた状態で縦にすると、横が欠けた状態で再生が続いていた。

そもそも店員がポートレイトモードの存在自体を知らない。知っていても無効のままで展示しっぱなし。そして有効にするには、デスクトップにアクセスしなければならない。

ローテンションロックの有無どころの話ではないかった。

これでは iPad はおろか、 Nexus 7 や Kindle Fire の足下にも及ばない。手元ともなれば、なおのこと。

「勘違いしないで欲しいんだが、僕らは何も、人類に対して悪意を持っている訳じゃない。全てはWindowsの寿命を延ばすためなんだ。君はタブレットって言葉を知ってるかい?」シノべぇの言葉が脳内でこだまする。「Windows 8 PCが一台でも iPad や Kindle や Nexus 7 に勝てるって、ほんと?」「それを否定したとして、君はボクの言葉を信じるかい?」

404 Blog Not Found:Like! Love? - 品評 - Windows 8 Consumer Preview
しかしユニバーサルUIという考えそのものがはたして正しいのだろうか?

これに関しては否だと何度でもそう言い返さざるを得ない。よしんば Windows 8 側でこれらの「タブレットにあるまじきふるまい」を修正したとしても、ノートPCにもタブレットにもなる"Convertible PCs"はいずれも値段が10万円を超えていて、重さも1kgも超えている(Windows RTなIdeaPad Yogaですら!)。タブレットとしては高くて重すぎ、ノートPCとしてはUIが不自然すぎるしトラックパッドがしょぼすぎる。両者のいいとこ取りをしたはずが、両者の悪いところばかり手に障る。

こんなの絶対おかしいよ

Dan the Disappointed

あわせて読みたい

「Windows8」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。