記事

「母子を死亡させても無罪を主張」そんな"暴走老人"を放置していいのか

2/2

75歳以上で重い違反歴を持つドライバーに技能検査が義務に

毎日新聞の社説(10月9日付)は「高齢運転者の事故対策 安全への取り組み着実に」という見出しを掲げ、こう指摘する。

「(池袋の)事故をきっかけに今年、道路交通法が改正された。高齢者の運転免許について、新たな制度が始まることになった」
「再来年をめどに、75歳以上で重い違反歴がある人は、免許更新時に実車試験が義務づけられる。合格しないと更新が認められない」

免許更新時の実車試験とは、運転技能検査を指す。同検査の義務化は新たな改正道路交通法に盛り込まれ、今年6月2日に国会で可決・成立した。この改正道交法によってあおり運転罪も創設され、すでに6月30日に施行されている。

運転技能検査は2022年6月までに施行され、免許更新時に車の運転操作をチェックされる。免許更新期限の半年前から何度も受検できるが、合格しないと免許は失効する。合格すれば、さらに認知機能検査と高齢者講習を受け、その後に更新が認められる。

過去に信号無視やスピード違反などを重ねた違反歴があり、運転技能検査に合格しない75歳以上の高齢ドライバーは自ら運転免許証を返納すべきである。本人が「嫌だ」と言っても、家族が返納をうながしてほしい。

自主返納について毎日社説は「昨年、免許証を自主返納した人は60万人を超え、前年より18万人近く増えた。各自治体は、公共交通や各種サービスの割引によって返納を呼びかけている」と書く。

特例を除いて75歳以上は運転禁止で構わないのではないか

毎日社説はさらに指摘する。

「今年の上半期に、75歳以上の運転者による死亡事故は175件起きた。死亡事故全体が減少する中で昨年の同時期を上回っている」
「免許を持っている人数当たりで件数を見ると、75歳未満の2.3倍に上る。原因の4割を操作ミスが占めるのが特徴だ」
「心身の衰えを自覚できず、家族の忠告も聞かずに運転し、大事故を起こしたケースもある」

統計的にも高齢ドライバーの危うさは明白だ。自分だけが命を落とすだけではなく、事故の大半は周囲の人を巻き込む。

毎日社説は「こうした状況からすれば、免許に一定の制限を課すのはやむを得ないだろう。事故防止のため、実効性のある仕組みが欠かせない」と主張する。ただ、これは甘いのではないか。自主返納が一番だが、沙鴎一歩は75歳以上を運転禁止にしても構わないと思う。ただし特例や例外は必要だ。

初公判を取り上げたのは、全国紙では毎日社説だけだった

毎日社説は書く。

「しかし、人口減に伴って公共交通は縮小し、地方を中心に車が生活の足になっている実態がある」
「高齢者が手軽に移動できなくなれば、社会とのつながりが薄れ、健康の悪化も懸念される」
「地域の実態に合わせながら、高齢者の移動手段を確保する取り組みも進めていく必要がある」

厳しすぎるかもしれないが、75歳以上は原則禁止としつつ、例外として生活に車が欠かせない地域においては運転を認める、という制度設計も考えられるのではないだろうか。

なお、この連載では各紙の社説を読み比べているが、今回の高齢ドライバーの交通事故問題について、全国紙では毎日社説しか扱いがなかった。他紙は池袋の事故の判決が出る来年の時点で取り上げようと考えているのかもしれない。

しかし、団塊の世代が75歳の後期高齢者に達する「2025年問題」も近い。高齢ドライバーの問題は避けて通れない。これだから社説は読まれないといわれるのではないだろうか。残念だ。

(ジャーナリスト 沙鴎 一歩)

あわせて読みたい

「高齢者」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  3. 3

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  4. 4

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  5. 5

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  6. 6

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  7. 7

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  8. 8

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  9. 9

    華々しい総裁選の裏で…隠蔽体質の政府与党・自民党の闇はまったく変わっていない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月23日 08:32

  10. 10

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。