記事

NYタイムズ社,広告依存から販売依存へ

NYT社(The New York Times Company)の業績が今一つ冴えない。2012年第3四半期決算によると、前年同期に比べ総売上高が増えなかったため、営業利益が60%も減った。NYタイムズのデジタルコンテンツの有料化が功を奏して販売売上高(circulation revenues)を7.4%も増やしたのに、広告売上高を8.9%も大きく減らしたため、減収減益となってしまった。

*NYT社の2012年第3四半期決算:単位:1000ドル
リンク先を見る

 米国の新聞社の特徴は、広告売上高に大きく依存していることであった。だが、新聞紙広告(プリント広告)売上高は長期低落が続き、今期も同10.9%減と下げ止まらない。期待のデジタル広告売上高も同2.2%減とマイナス成長に陥っている。新しい牽引役になるはずのデジタル広告までが足を引っ張っているのだ。

 一方で明るい動きとしては、有料のデジタル購読者数が順調に増え続けていることがある。四半期ベースで見た有料購読者数の推移は次のように増え続けている。

・2011年第2四半期:28万1000人
・2011年第3四半期:32万4000人
・2011年第4四半期:39万人
・2012年第1四半期:47万2000人
・2012年第2四半期:53万2000人
・2012年第3四半期:59万2000人
   =56万6000人( NYTimes.com + IHT)+2万6000人(Boston Globe)

 この結果として販売売上高は順調に伸び、今では販売売上が広告売上を上回るようになった。NYT社では完全に広告依存から販売依存へと切り替わったようだ。

 でも販売売上高に頼るようになったといっても、広告が底なしのように減り続けていると、なかなか浮上できない。グループ別の売上は次のようになる。NYタイムズを中心とした“News York Times Media Group”でも、広告売上は9.7%も減らしている。 

*NYT社の2012年第3四半期の売上高:単位:1000ドル
リンク先を見る

あわせて読みたい

「広告・マーケティング」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  2. 2

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  3. 3

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

  7. 7

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  8. 8

    「IOCは今後、五輪ができなくなる」舛添氏、日本が中止に言及した場合のIOC対応に注目

    ABEMA TIMES

    05月16日 18:36

  9. 9

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  10. 10

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。