記事

楽天トラベルやじゃらんでGoToの割引がダメでもこうすれば問題なく割引が受けられる。そして千葉の上総一宮市はGo To Eatをなめくさっている!!

1/2

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやってますよ。※事業・集客コンサルやサイト構築のご依頼も絶賛受け付けております。得意な分野はECサイト構築や商品開発です。実例はこちら

みなさんはGo To トラベルはもう利用しましたか。

Go Toで旅行者に激震。楽天トラベル・じゃらんなど配分枠不足で割引が大幅制限。予算余ってるのになぜ
楽天トラベル、じゃらん、一休.com、Yahoo!トラベルなどで見られているとのことで、殆どのネット専業予約サイトでは

こちらはじゃらん。


回数制限がない代わりに1回最大で3500円の割引。
で、みなさん、「もう割引が無くなったのか」と勘違いされているようですがそんなことはありません。

たとえばわたしのクライアントのJTBさんですが、


東京都民だとここのページからになりますが、1人1泊あたりの旅行代金より、最大35%OFFのままです。ただし都民で2名だと


クーポンコードいれたりする手間がかかるようです。おそらく店頭とネットの両方あるため整合性を取っているものと思われます。実際に予約してないので詳しいことはわからない。ごめん。

コロナの陽性者を受け入れたことで有名な勝浦のホテル三日月も


このように表示されています。

日本旅行も見てみましたが、同様にネット予約は35%オフ+15%の地域共通クーポンですので変わりありません。
また、自社で予約機能があるホテルなども同様に適用されています。

私が推測するに、Go Toキャンペーンは「旅行業界を救う」という目的もあるわけで、リアルの店舗を抱えて従業員数の多い旅行会社にはそのぶんたくさん割り振られているのではないかと思います。癒着だガーという人がいますが、だって

JTB 連結:27,212名(2020年3月31日現在)
日本旅行 5,061名(グループ全体)
近畿日本ツーリスト グループ社員数6,968名(2020年3月31日付)
HIS 18,393名(グループ全体 2019年10月31日現在)

ですので、こうした大企業が倒産すると、ドッカンと万単位で失業者が出ます。ネット専売の楽天やリクルートならそもそも儲かっている上、該当する社員数も少なく、この部門が不調でも他の部門へと振り分けられますが、リアル店舗を数百持っていて数万名単位で社員のいる大企業が飛んだら(しかも他業種への汎用性が低い・・・)目も当てられません。

Go Toはネット専売じゃなくて旅行代理店のサイトで予約すればOK

ということでよろしく。
ネット専売の楽天やリクルートは別の事業で儲かってるんだから、ヤバイことになってるJTBや日本旅行やHISのサイトから予約すれば割引きちゃんとあるし!街の旅行代理店でもよい。何万人もの失業者が出ないようにするキャンペーンなんだから!
むしろ、儲かってる楽天やリクルートで旅行を買うよりそっちのほうが重要なんではないかとさえ思う。ぜひそちらでご予約ください。

あわせて読みたい

「GoToEatキャンペーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。