記事

「私の勘違い」と高嶋ちさ子に号泣謝罪……華原朋美がなぜかベビーシッターに“逆恨み”した一言 - 「週刊文春」編集部

〈高嶋ちさ子さんへの謝罪と、(プロダクション尾木の)尾木社長への謝罪をしたいと思います〉

【画像】華原朋美、涙の謝罪の瞬間

 突然公開され、しかも謝罪に至る経緯が全く語られていない28秒の動画が、様々な憶測を呼んでいる。

◆◆◆

 今年8月末にプロダクション尾木との契約が解除された歌手の華原朋美(46)が、自身のYouTube番組で“謝罪動画”を公開したのは9月23日のこと。

〈私の勘違いであり、そして虐待ではありませんでした。そのことについて物凄く反省しております。大変申し訳ございませんでした〉

 華原は涙ながらにそう語ると、深々と頭を下げた。


華原朋美

 一連のトラブルは友人のバイオリニスト・高嶋ちさ子(52)にベビーシッターを紹介されたことに始まる。

「華原が、現在1歳になる息子をシッターに虐待されたという主張を始めたのです」(芸能デスク)

 9月11日発売の「フライデー」に、華原は「高嶋さんのことは信頼していただけに、ショックです」と語り、シッターに逆さ吊りにされている息子が映った室内カメラの映像を提供。

 さらに華原は9月17日発売の「週刊文春」の取材に「(映像を)きちんと何度も見た」と話し、虐待を訴えた。

なぜ華原は“謝罪”したのか?

 ところが急転直下、今回の“謝罪劇”である。

「事務所の社長や高嶋さんが圧力をかけ、華原に謝罪をさせたのではないかと、ネット上で非難の声が上がっています。ただ、華原は若い頃から使用していた精神安定剤などの薬物がやめられず、最近も情緒不安定でした。今年6月には高嶋さんに付き添われてメンタル系のクリニックを受診していたそうです」(音楽関係者)

 そんな精神状態の中、息子の虐待問題も、ある些細なきっかけによって華原が暴発してしまったのだという。華原の知人が証言する。

「出勤してきたベビーシッターが、リビング内を1人でフラフラ動き回る子供の姿を目にしたのです。その時、華原は息子から目を離したまま寝ていました」

 そこでシッターが「ちょっと危ないんじゃないですか」と注意したのだが、

「華原はなぜかシッターを逆恨みして、落ち度を探すようになったのです。子供はシッターによく懐いていたのですが……」(知人)

動画で中傷を受け「高嶋も困惑」

 室内カメラを見て虐待を疑った華原は、渋谷署へ相談に行き、担当者に「虐待を事件として扱わないとマスコミに言う」という趣旨の発言までしていたという。しかし結局、被害届は受理されなかった。

 高嶋の事務所に華原との関係を問うと、「こちらに直接の謝罪はありませんし、あの動画以降、いわれのない中傷を受けており、高嶋本人も困惑しています。ただ、高嶋は『華原さんを追い詰めるような事はしたくない。彼女の事が心配』と話しています」と答えた。

 プロダクション尾木は、「当社のポリシーとして圧力をかけるなどの行為は一切ございません」と回答。

「現在は親族に保護されているようだ」(テレビ関係者)という華原に事情を聞くため、携帯電話を鳴らしたが応答はない。メールでも質問を送ったが、締め切りまでに回答はなかった。

 ファンのためにも早く心の平穏を取り戻してほしい。

(「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年10月8日号)

あわせて読みたい

「華原朋美」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  4. 4

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  10. 10

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。