記事
  • ロイター

キルギス大統領、治安担当幹部を解任 新首相を選出


[ビシケク 10日 ロイター] - 4日の議会選挙以降、混乱が続く中央アジア・キルギスのジェエンベコフ大統領は10日、治安担当幹部を解任し、権力基盤を強化した。

拘置施設から解放されていた政敵のアタムバエフ前大統領は再び収監された。

議会では、ジェエンベコフ大統領を支持する勢力が新首相にサディル・ジャパロフ氏を選出。一部の野党議員はジャパロフ氏がジェエンベコフ大統領と結託していると批判している。

議会選の結果への反発が強まる中、選挙管理委員会は投票を無効とした。

ジェエンベコフ大統領は9日、首都ビシケクに非常事態を宣言。10日夜のビシケクでは目立った混乱は見られない。

ジャパロフ氏は、ジェエンベコフ大統領が組閣終了後に辞任する意向であることを改めて確認した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    陰性の「安心感」に尾身氏がクギ

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    ペイパルの衝撃 仮想通貨新時代

    ヒロ

  4. 4

    民家に犬164頭「最悪のケース」

    清水駿貴

  5. 5

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  6. 6

    伊藤と交際報道の山本舞香は号泣

    女性自身

  7. 7

    女子陸上盗撮 複数人が被害相談

    NEWSポストセブン

  8. 8

    橋下徹氏 都構想で命を狙われた

    PRESIDENT Online

  9. 9

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  10. 10

    鬼滅効果でも厳しい消費氷河期に

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。