記事

GoTo含めてちゃんと対応すれば移動でそこまで感染は増えない 今までのやり方でいいのです それがほぼ証明されました

シルバーウイークからもう3週間経ちました。患者さんの報告もd18です。そしてPCR陽性者、抗原陽性者(≠感染者)も200前後と感染爆発は起きていません。

あの春の3連休で人の移動が増えたから感染爆発があったという以前の報告も、ウイルスは欧州由来だったことを考えると少し否定的なのではと考えます。(以前のブログ)そうちゃんと感染対策すればロックダウンなどのぎっちぎちの制限は日本にはもういらないのでしょう。(それに比べて欧州などはまた患者数増えています。)

ところが条件がそろうとやはり爆発します。完全な集団免疫ができていないいい例です。(中途半端な集団免疫はあるかもです)



>同じ稽古場にいた主役ら90人も検査を受け、うち61人が感染していた。全員軽症か無症状という
若いから、そしてマスクのため軽症なのでしょうが、ウイルスは間違いなく伝播しているようです。それにしても陽性の割合が半端ない。ダイヤモンドプリンセスを思い出します。
>劇団は広さ80平方メートルほどの稽古場2カ所の消毒や稽古時の参加者の検温、消毒、マスクやマウスシールドの着用などの感染対策を取り、セリフを言う際も対面の相手の顔から少しずらして話していたという。市は今後、これだけの大人数がなぜ感染したのか原因を調べる。
おそらくですが、換気がされていなかったのでしょう。そのため長時間の練習で部屋の中で蓄積されたウイルスが浮遊し感染を拡げたと思われます。そしてマスク含めて防護をしていたから症状は軽かったのかもしれません。また油断からくる接触感染の可能性も当然あります。

以前の記事からの引用です。

1 排出されるウイルス量x空間容積x空調係数xマスク等による遮断x etc=取り込むウイルス量 

2 内部に取り込まれた時の免疫の力(時間、サイトカイン量、NK活性、etc)

この1と2のバランスで感染、重症度が変わってくると思っています。そしてこの様々な部分におそらく世界と異なる日本でのファクターXがあるのでしょう。
>劇団のホームページによると、同劇団は8月の公演も関係者に感染者が出たため中止したとしている。
マスクしているから大丈夫ではないといういい例です。

とはいえ、マスクはやはり有用です。私は3月20日から書いてますが、また再度忽那先生もマスクについて書かれています。(もう一人の感染症の大家I先生はどうお考えでしょう)

幸い予想が当たり、シルバーウイークでの大きな感染爆発はありませんでした。マスクだけではないでしょうが、今のやり方、3密予防(滞在時間含めて)、手洗い、マスク(人が近くにいる時)をやり続けましょう。それが感染リスクを下げてくれる今も一番いい方法です。

一番大切なこと、日本の陽性者数は移動が増えても世界と比べて明らかに増加していません。ロックダウンはいりません。今までのやり方でいいのです。それがほぼ証明されました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  3. 3

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  4. 4

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    携帯料金 値下げは1000円程度か

    S-MAX

  10. 10

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。