記事

低金利の中、個人投資家が持つべき投資スタンスとは?

以前もお知らせしたように、7年前に刊行した「内藤忍の資産設計塾」の第3版ですが、年末出版に向けて校了(原稿作成の終了)が近づいてきました。初版が出た2005年と比べると、マーケット環境は大きく変わっています。その中でも、個人投資家があまり注目していないのが、金利だと思います。

日本では10年以上超低金利が続いていますが、米国そして欧州(ユーロ)も短期金利が大幅に下がり、短期の債券での運用は極めて困難になっています。ユーロ建ての外貨MMFの中には、利回りが確保できなくなり、償還してしまうものまで出てきています。長期金利も、同じように低下している状況です。

低金利が進み、今後上昇リスクがあると考えるのであれば、変動金利型の債券や期間の短い(金利上昇の影響が低い)債券を組み入れるのがセオリーです。逆に、住宅ローンなどの借入は、固定金利にすれば、金利上昇によるリスクを防止できます。

また、金利収入は当面あまり期待できない状況の中、高配当の株式や、不動産といった債券以外のインカム収入を狙った投資に注目が集まっています。

確かに、日本株の中には債券金利より高い配当利回りの銘柄が珍しくありません。株主優待なども含めて、投資の判断をしている人もいます。しかし、株式配当は債券のクーポンのように固定されているものではありません。

また、国内の不動産投資も賃料による利回りが期待できますが、REITを使った投資には株式同様、価格変動のリスクがあります。また、国内の実物不動産への投資は、空室リスクや価格下落リスクも伴います。これから人口減少をしていく日本国内では、物件による格差が広がる可能性が高いのです。

投資対象を国内だけで探しても限界があるのです。

私自身も個人投資家として資産運用を実践していますが、外貨投資の中で、数年前に始めた、ワインファンドやフロリダに購入した不動産(コンドミニアム)は、円高にもかかわらず、良好なパフォーマンスになっています。これらの投資対象にも、為替リスクをはじめとした様々なリスクがありますが、国内資産への投資とは違った期待が持てる資産であり、資産の一部を投資することは理にかなっていると考えます。

投資にはリスクがありますが、リスクを恐れ、国内の円預金に資産が滞留しているのも、集中リスクとみることができます。リスクを取らないリスクというのも存在するのです。

投資で重要なことは、視野を広く持つことです。国内の資産だけではなく、海外にも目を向ける。株式や債券だけではなく、それ以外の資産の可能性も考えてみる。広い選択肢の中から自分がベストだと思う投資商品の組み合わせを考える。

今回の書籍も、「これからは金」とか「ベトナムの不動産に注目」というように、投資対象を決め打ちするのではなく、幅広い投資対象を網羅的に紹介して、投資の判断材料をできるだけ客観的にわかりやすく解説する。そんな、個人投資家の皆様が広い視点で投資を考えられる本にしたいと思っています。

あわせて読みたい

「投資」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  2. 2

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  3. 3

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  6. 6

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  7. 7

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  8. 8

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  9. 9

    都議選2021の争点は「表現の自由」が熱い!東京都の不健全図書指定について、具体的な改善策を提起する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月17日 10:06

  10. 10

    東京の大規模接種 不具合で期間外の予約受け付け 772回の予約は有効に

    ABEMA TIMES

    05月17日 20:04

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。