記事

Facebook広告ってどこに飛ばすのが効果的?

Facebookページを作ったのはいいけれど、誰にも知られていない…そんな時に一番初めに検討するのが、Facebook広告の活用ではないでしょうか。

実際、Facebookを見ていると、いろいろな企業やサービスの広告を目にすることができます。今回は、一番ベーシックなFacebookの広告である「広告」(以前はスポンサー広告と呼ばれていました)を取り上げ、最も「いいね!」に繋がる設定、特に広告からのリンク先はどこがいいのかを検証してみたいと思います。

これから取り上げる数値は実際のデータを元にしていますが、広告を出す企業、商品やサービスによって大きくことなりますので、あくまでも参考としてご覧ください。

悩ましい広告の設定

Facebook広告の設定方法については、いろいろなサイトで取り上げられていますので割愛しますが、実際のところ、これで完璧!という絶対的なものはありません。広告のレポート(インサイト)を見ながら細かくチューニングすることで、それぞれのFacebookページでの効果を生み出すことができます。

設定の中で、広告から飛ばす先をどこにするのかを選択する項目があるのですが、ここの設定について詳しく見ていきたいと思います。

同時期に、3パターンの広告を出稿する機会がありましたので、その数字を元にまとめてみたいと思います。その3パターンは、それぞれに異なるリンク先を設定しました。広告になる商品やサービスは同業種(近い業界)のものとなっています。全体予算が異なるため、全く同じ条件とはいきませんが、大きく離れているものではありません。

それぞれのリンク先については、下記の3パターンでした。

■タイプA…タイムライン
最新のアップデートが集まる、いわゆるFacebookの顔ともいえるタイムラインです。
特に機能を追加したり、独自にメニューを立ち上げたりしなくとも、すべてのFacebookページに備わっています。

■タイプB…商品訴求ページ
Facebookページのメニュータブにひとつオリジナルのページを追加して、商品の説明や紹介をしているコンテンツです。
オリジナルのデザインで商品のイメージを訴求するページになっています。

■タイプC…キャンペーン
広告の出稿に合わせて、プレゼントのキャンペーンを実施したパターンです。
上記の商品訴求ページに、抽選でプレゼントが当たるキャンペーンを組み込んだ内容でした。
これも、オリジナルのメニューとして独自のものになります。

実際に効果があったのは・・・

というわけで、この3タイプでのそれぞれの効果を見てみましょう。

画像を見る
画像を見る
画像を見る

まず、タイプAとタイプBを比べてみて分かることは、クリック後に「いいね!」するユーザーの割合です。

タイプAの場合はタイムラインに飛ぶので、どういった情報が発信されているのかを見て「いいね!」の判断を行います。
一方、タイプBは商品訴求ページへ飛んでいるため、商品の情報を閲覧して「いいね!」するかどうかを判断します。

ここで、ポイントになるのは商品の情報をプッシュするよりも、タイムラインでどういった情報を発信しているかを見せる方が、「いいね!」へつながる傾向を読み取れるということです。

そして、タイプCです。これは、キャンペーンに応募してプレゼントが当たるFacebook内ページへの遷移を行っています。この場合、プレゼントの応募の際に、ページに「いいね!」する必要があります。
広告をクリックしてから「いいね!」する割合が、他の2タイプに加えて圧倒的なコンバージョンを誇っています。

この3つの数字を見て判断できることは以下の点だと言えそうです。

==========
ユーザーにとってのメリットが明確な方が「いいね!」に繋がる。
→メリット=タイムライン上の良質な情報やプレゼント
==========

Facebookページの活性化を目指して、たくさんのファンを獲得したいと思っている方々は、タイプAとタイプCのパターンを広告を絡めることで一定の効果を見
込めることができそうだと言えそうです。

しかし一方で、「いいね!」の獲得ではなくて、商品の訴求をメインに据えるのであれば、タイプBというのも十分検討に値します。
ただ、その場合は別にFacebookページに飛ばす必要もないのではないかと思ったりもします。

色々な広告の設定を試して、自身の管理するFacebookページに最適な組み合わせを考えてみてくださいね。 

あわせて読みたい

「Facebook」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  2. 2

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  3. 3

    ワクチン接種は1日67万人ペースでないと年内に終わらない

    諌山裕

    05月06日 13:46

  4. 4

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  5. 5

    渋野日向子 海外挑戦で欠場も“罰金100万円”規定に相次ぐ疑問の声

    女性自身

    05月06日 10:09

  6. 6

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  7. 7

    「経済優先で人は何を失うのか」 失踪外国人を通し日本を描く映画『海辺の彼女たち』

    清水駿貴

    05月06日 11:36

  8. 8

    小池百合子知事は東京オリンピック開催中止を進言できるか トップに立つ者の責任

    猪野 亨

    05月06日 08:46

  9. 9

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  10. 10

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。