記事
  • ロイター

消費支出、8月は前年比6.9%減で11カ月連続減 7月からはやや回復


[東京 9日 ロイター] - 総務省が9日発表した8月の家計調査によると、全世帯(単身世帯除く2人以上の世帯)の消費支出は27万6360円、実質前年比6.9%の減少となった。昨年の消費税率引き上げ以降、11カ月連続の減少。4、5月の2桁の落込みに比べると小幅となったが、依然として水準は低い。給付金などの効果で実収入は増加しているが、消費意欲は低調となっている。

ロイターの事前予測と同程度の落込みだった。季節調整済み前月比は1.7%増と回復している。

勤労者世帯の実収入は52万8891円で、前年比1.2%の増加。前月までは給付金などの要因で9%以上の高い伸びだったが、その影響も縮小し、小幅な伸びとなった。

支出減少への寄与が大きかったのは、引き続き外出自粛を反映した品目が多い。東京以外のGoToトラベルが実施された夏休みシーズンにもかかわらず、パック旅行は前月とそれほど変わらず9割近い大幅減が続くなど教養娯楽費は減少。外食費も酒代を中心に減っている。自動車購入も振るわないほか、鉄道運賃など交通費は全般に落ち込んでいる。

他方で増加した品目は、消耗品や携帯電話通信料など。家庭での食事が増え、肉類の消費も好調だった。

*見出しと内容を更新しました。

(中川泉 編集:青山敦子)

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  3. 3

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  5. 5

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  6. 6

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  7. 7

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    「特攻」冬の発熱対応に医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。