記事

河相外務次官の極秘訪中をすっぱ抜いた中国紙

 きょう10月24日の毎日新聞に貴重な記事を見つけた。

 それは北京発のわずか9行の一段の小さな記事だ。

 そこにはこう書かれている。

 中国の国際情報紙「環球時報」は10月23日付で日本外務省の河相
周夫(かわいちかお)事務次官が21日に上海を訪れ、尖閣諸島をめぐ
る問題について中国側と協議した・・・

 これが事実なら大スクープだ。

 いうまでもなく尖閣問題は野田政権の日本外交の最大の問題である。

 何の打開策も見出せないままだ。

 その問題を協議するために外務官僚のトップが訪中したのである。

 これほどの大きなニュースはない。

 ところがそれを報じる日本のメディアは見当たらない。

 ということは、これは日本のメディアさえも気づかない極秘訪問なの
だ。北京ではなく上海を訪問していることも極秘訪問をうかがわせるに
十分だ。

 それでは河相次官は何のために訪中したのか。

 それはズバリ、次期駐中国大使に内定している木寺大使の合意(アグ
レマン)を早く出してくれないかと中国側に直談判しに行ったに違いな
いと私は睨んでいる。

 中国はアグレマン発出を遅らせて野田民主党政権の尖閣問題に対する
対応を拒否しているのだ。

 はたして日本のメディアはこれほど興味深い「環球時報」の報道を察知
して検証報道をするだろうか。そのようなメディアが現れるだろうか・・・

あわせて読みたい

「尖閣諸島」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  3. 3

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  5. 5

    日本が何度沖縄を踏みにじったか

    Chikirin

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    ウォール街の期待はバイデン勝利

    WEDGE Infinity

  8. 8

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    自民に必要な中曽根氏の外交感覚

    山内康一

  10. 10

    甘利氏の傲慢対応 菅自民を危惧

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。