記事

審議拒否はするべきでない

秋晴れの爽やかな朝を迎えた。金木犀の香が気分を晴れやかにする季節だ。今朝は、長野の自宅を早朝出掛けて新幹線で上京している。9時前には会館事務所に入って通常業務に着く。新幹線があるから出来る芸当だ。

昨夜は大町JC30周年記念事業として、東国原元宮崎県知事の講演会が開催された。半年くらい前だろうか、既にシニアとなった友人から出演依頼を頼まれたので、早稲田の大学院時代の友人を介して依頼した。その彼は、東国原知事時代に与党の立場で県議として活躍していた。現在は宮崎1区にて自民党支部長となり衆議院議員を目指して頑張っている。そんなご縁で出演依頼をしたので、講演会に先立て、ご挨拶と講師紹介を行った。講演会終了後は、若い現役メンバーと遅くまで談笑し楽しい時を過ごした。町会議員になった後輩が居て、お互いに長野県政治の世代交代の旗手となろうと話し合った。

昨日、先輩議員から12月選挙になると強くお話をされた。しかし、理由を聞くと、どうも納得出来ない。客観的な事実の積み上げで話しているように思えないのだ。最も、政治は生き物であり、理屈を飛び越えて大きく動き出すこともあるのかもしれない。その辺が長年の感なのかなあ

29日臨時国会が開会されるが、解散へ向けた道筋が示されないため冒頭から波乱含みだ。今度の臨時国会では、財務金融委員会理事となって、特例公債発行に関する法案処理を担当することになる。審議拒否などは執行部の高度な政治判断に従わなくてはならないが、運営をしていく中で理事として意見をいう場も出てくると思う。

私は、予て、審議拒否などするべきでないと思っている。堂々と国会で質疑をして与党の政権運営に厳しく注文をつけ、攻め立てて行けば良いと思う。所詮、解散は伸びたところで半年だ。それが年内になろうと大きな違いはない。やるべき事をやっても、なお、解散恐怖症で決断しなければ、国民からの批判にさらされ、厳しい立場に立つのは与党民主党になるのではないだろうか。もし、最悪、衆参同時選挙となっても、むしろ、いっきに両院で過半数を得て、ねじれのない状況で政権運営のスタートを切る事ができる。まあ、自分の意見はしっかりと主張していこうと思う

厚生年金基金に関する打合せを昨日行った。11月上旬にも厚労省案が提示されるようだ。通常国会への法案提出へ向けて具体的な動きが始まってくる。こちらもしっかりと対応して行かなくちゃならない。

漸く様々なものが動き出した。 毎日を大切にして、全力を尽くしていきたい。 さあ、今日も頑張るぞ!

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。