記事
  • ロイター
  • 2020年10月08日 10:35 (配信日時 10月08日 10:28)

ポーランド、「ノルドストリーム2」巡りガスプロムに76億ドルの罰金


[ワルシャワ/モスクワ 7日 ロイター] - ポーランドの競争当局は7日、ロシア産ガスをバルト海経由で欧州に輸送するパイプライン「ノルドストリーム2」を巡り、当局の承認を得ずに敷設を進めているとして、ロシア国営天然ガス独占企業ガスプロム<GAZP.MM>に290億ズロチ(76億ドル)超の罰金を科すと発表した。ガスプロムは反発し、上訴する構えを示している。

ノルドストリーム2を巡っては、欧州のエネルギー供給におけるロシアの支配力が強まるとの懸念が出ており、米国が制裁強化に動くなどしている。

ポーランド当局はまた、同プロジェクトに資金提供した他の5社に対して総額2億3400万ズロチの罰金を科したことも明らかにした。

ガスプロムが主導する110億ドル規模の同プロジェクトは、独ウニパー<UN01.DE>、BASF<BASFn.DE>傘下のウィンターシャル、英・オランダ系ロイヤル・ダッチ・シェル<RDSa.L>、オーストリアのOMV<OMVV.VI>、仏エンジー<ENGIE.PA>が合わせて50%を出資している。

OMVとエンジーはそれぞれ8800万ズロチ、5550万ズロチの罰金を科された。エンジーはコメントを控えた。OMVはコメント要請に応じていない。

ポーランド当局は、この決定を受けてこれらの企業はノルドストリーム2への出資に関する合意を破棄する義務を負うとしている。

ガスプロムは当局の規制に違反していないとし、上訴する方針を示した。

ウニパーも罰金の決定を不服とし、上訴を検討していることを明らかにした。同社は、最終的な判断には最長4─5年かかる可能性があり、それまで罰金を払う必要はないとの認識を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  4. 4

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  5. 5

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  6. 6

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  7. 7

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  8. 8

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  9. 9

    第4波から何も学ばなかった政府 リーダーは意思とメッセージを明確にせよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月31日 08:55

  10. 10

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。